オリックス戦力外通告 2017

IMG_1108

今年も戦力外通告の季節がやってきてしまいました。

 

10月28日に告げられた第二弾はこちらから

オリックス戦力外通告2017年第二弾

 

10月2日、まずは6選手に戦力外通告が告げられました。

 

高木伴

八木亮祐

塚田貴之

角屋龍太

赤松幸輔

中道勝士

の6人です。

 

また、星野伸之コーチと前田大輔コーチも来年の契約は結ばないと発表しています。

 

 

戦力外通告は何回かにわけてありますが、今年1回目が来ましたね。

 

 

高木伴

高木は3年目27歳の選手ですが、今年は一軍登板がありませんでした。

 

2軍では2勝1敗防御率3.38とまずまずの成績を残していますが、一軍のリリーフが厚く、昇格することがありませんでした。

 

 

八木亮祐

八木も1990年生まれの27歳です。

 

昨年、近藤一樹とのトレードでオリックスに来ました。

 

今年の2軍の成績は26試合に登板し、2勝0敗で防御率2.40です。

 

良い成績だと思うのですが、残念ながら一軍に呼ばれることがありませんでした。

 

貴重な左腕で二軍でこれだけの成績を残しているのだから、一軍で試してみても良かったですね。

残念です。

 

 

塚田貴之

プロ2年目の24歳です。

育成で契約し、1年目の4月に即支配下登録を勝ち取っていました。

 

しかし、2年間で一軍登板はなく、戦力外通告となりました。

 

 

角屋龍太

昨年、戦力外通告となり育成から出直した角屋。

 

今年の上半期は福井ミラクルエレファンツに派遣され、経験を積んで来ました。

 

派遣されたその年ではありますが、戦力外通告となりました。

 

福井から帰って来て、さあここからという状況だったのですが、残念です。

角屋龍太 オリックス復帰

 

入寮時にベンツで入寮と話題になりましたが、野球で話題を残すことはなく終わってしまいました。

 

 

赤松幸輔

独立リーグから育成で入団した大型キャッチャーです。

 

2016年から2年間プレーしましたが、支配下登録されることなく戦力外通告となってしまいました。

 

25歳とまだ若いので野球を続けて欲しいと思いますね。

 

 

中道勝士

中道は今年まだ一年目でした。

明治大学から育成で入団した23歳です。

 

今年の初めに安達と同じ潰瘍性大腸炎にかかりました。

 

間違いなくそれが戦力外になった原因でしょうね。

 

安達と苦労を見ていると厳しいと判断したのでしょうね。

 

中道としては実力を出す以前の問題だったので悔しいでしょうね。

 

まずはしっかり治療して欲しいと思います。

中道勝士 潰瘍性大腸炎

スポンサーリンク

 

戦力外通告を受けたからといって終わりではありません。

 

これからトライアウトなど、まだまだアピールする場がありますので、諦めずに頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“オリックス戦力外通告 2017” への 4 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。