契約更改(赤松、角屋、戸田、吉田凌、佐野、塚田、鈴木優、奥波)

本日より、契約更改が始まりました。

 

赤松がトップバッターで更改。

 

スポンサーリンク

 

赤松幸輔  250万⇨現状維持

育成ドラフト2位で入団した赤松は現状維持の250万で更改。

 

今年はファームで45試合に出場し、打率222、3本塁打 6打点でした。

 

前半はなかなか試合にすら出れませんでしたけど、後半から徐々に出場機会が増え、ホームランは3本打ちました。

 

赤松選手のコメントです。

「前半戦はあまり試合に出ることができず、悔しい思いをしました。

後半は自分の中でなかったキャッチャーとしたの練習を1から学ぶことができました。

その学んだことを、泥臭くてもいいので、春のキャンプで出していきたいと思います。

プロの生活はハードですが、学ぶことが多く、充実した1年でした。」

 

まずは支配下登録を目指して頑張ってほしいです。

 

 

角屋龍太  700万⇨440万

ルーキーながら戦力外になった角屋ですが、育成で再契約です。

 

今年は1軍デビューは早かったですが、右肩の脱臼のケガもあり、わずか2試合のみ。

 

ファームに落ちてからも、未勝利、防御率7.79でルーキーながら戦力外通告を受けてしまいました。

 

角屋といえば、1月の入寮の時にベンツで登場し、話題となった選手ですね。

 

角屋選手のコメントです。

「来季は育成契約選手としてプレーすることになりました。

球団からは、今年はケガが多かったので、オフの間に1年戦える体作りをして、春のキャンプに戻ってきてほしいと言われました。

社会人出身なのに、戦力になれなかった現実を受け止め、来季に向け、気持ちを新たに取り組んでいきたいと思います。」

 

戦力外は残念ですが、育成として契約してもらったので、第二の園部になれるように頑張ってほしいですね。

 

 

戸田亮  540万⇨現状維持

戸田選手のコメントです。

「来季も育成選手としてプレーすることになりました。

2015年の秋季キャンプからサイドスローに転向し、それがやっと自分のものになってきました。

また、福井でもたくさん投げさせてもらって、BCリーグの選手達から刺激を受けました。

福井の選手から激励の言葉をもらったので、彼らの言葉を無駄にしないよう、弱音を吐かず頑張っていきたいと思います。」

 

右のサイドハンドとして、中継ぎでワンポイントでも使えたら、面白いですね。

 

支配下目指して頑張ってほしいです。

 

 

吉田凌  500万⇨現状維持

甲子園優勝投手も今年は一軍登板機会はありませんでした。

 

プロに入って体重増量中らしく、入団時の66キロから増えているようです。

 

吉田投手のコメントです。

「キャンプで一軍の選手と一緒に練習して、自分はまだまだということがわかりました。

球数を重ねても、投球フォームが変わらない体力はついてきたと思います。

一軍でプレーしている同級生もたくさんいるので、来季は見返せれるようにがんばりたいと思います。」

 

ライバル小笠原慎之介な負けないように頑張ってほしいですね。

 

 

 佐野皓大  570万⇨520万

佐野投手のコメントです。

「自分としては技術が足りないので技術の向上と、体力がないので体重増加、そして、筋力をつけないといけないと考えています。

技術の向上のために、下半身を使って間を作ることを意識して取り組んでいます。

来シーズンの目標は一軍に上がることと、まだ同級生が達成していないことを1番にやれるように取り組んでいきたい。」

 

佐野の同級生といえば、楽天の安楽とかですね。同級生が達成していないことって何でしょう?

 

佐野はファンフェスタで見せた長距離の体力が自慢ですからね。

 

完投の数々とか増やしていってほしいと思います。

 

 

塚田貴之  250万⇨450万

塚田投手のコメントです。

「1年間野球やるのは初めてでした。

精神的にも体力的にもタフになれた1年でした。こんなに早く支配下になれるとは思っていなかったので、より一層しっかりしないといけないという気持ちです。

来年は変化球の切れ、マウンド度胸を見てもらいたいと思います。

開幕一軍、一軍定着を目指してがんばります。」

 

塚田は貴重な左腕ですからね。先発でも中継ぎでもいけそうなので、頑張ってほしいと思います。

 

 

鈴木優  490万⇨500万

鈴木投手のコメントです。

「今年登板した福岡では悔しい思いをしました。球団からはそのような場面で抑えられる投手になってほしいと言われました。

秋季キャンプでは手ごたえがあったので、目標としている150㎞目指してがんばりたいと思います。

一軍も二軍も結果がでず悔しい1年でした。ボールの質は良くなっている自信があるので、来季につなげていきたいと思います。」

 

福岡での登板は残念でしたね。来年は期待しています。

 

 

奥波鏡  500万⇨550万

奥波選手のコメントです。

「今年の課題はチャンスで1本打てなかったので、勝負強さと守備だと思います。

同級生の活躍は焦りもありますが、嬉しさもあります。いずれはみんなでチームの主力を張れたらと思います。

今年は広島で一軍に上がれて、広島のファンの前で親の前でプレーできてよかったです。

来年はホームランを打つことを大前提に、もっと打席に立つこと、そして、サードでの出番を増やせるよう頑張ります。」

 

奥波の初出場となった、甲子園での阪神戦で能見からプロ初ヒットを打った試合は生で見ました。

 

和製・李大浩と言われていたので、一軍でホームラン量産できるバッターになってほしいですね。

 

 

とりあえず、契約更改初日でした。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。happy good