ブログ

漆原以外のリリーフ頑張った

4月20日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 4回戦

 

先発の田嶋がまさかの4回で降板。不安なリリーフですが、竹安、山田、富山、能見、鈴木優と頑張りました。

 

えっ?漆原?

もういいよ。あのまま投げさせてたら逆転されてた。

 

真のヒーローは能見篤史ですよ!

スポンサーリンク

 

オリックス11-3西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 中川圭太

2.レフト 吉田正尚

3.ショート 安達了一

4.ファースト モヤ

5.指名打者 ジョーンズ

6.ライト 杉本裕太郎

7.サード 紅林弘太郎

8.キャッチャー 頓宮裕真

9.セカンド 太田椋

ピッチャー 田嶋大樹

 

 

今日からモヤが復帰です。

 

〈1回裏〉

先頭の中川がヒットで出塁すると、続く吉田正尚もヒット。

 

安達はダブルプレーで、2死3塁から

モヤのタイムリースリーベースで先制しました。1-0

 

やっぱりモヤがいるのといないのとでは違う。

 

 

しかし、田嶋が乱調でした。

 

〈2回表〉

この回先頭の岡田にヒット打たれると、続く山田は送りバントで、1死2塁から

金子に同点のタイムリーツーベース打たれました。1-1

 

さらに1死2塁から

若林に勝ち越しのタイムリー打たれました。1-2

 

この若林は要注意ですね。めちゃくちゃ盗塁多いじゃないですか。

 

 

今日は打ち合い。

 

〈2回裏〉

この回先頭の杉本がヒットで出塁すると、ワイルドピッチで2塁へ。

 

さらに続く紅林もヒットでつなぎます。

 

頓宮は倒れて、1死2.3塁から

太田が逆転の2点タイムリー打ってくれました。3-2

 

太田、さんざん叩かれてるけど、こういうバッティング続けてくれ。

 

田嶋はピリッとしません。

 

〈3回表〉

1死から呉にヒット打たれると、続く愛斗にはツーベース。

 

岡田は打ち取り、2死1.3塁から

山田に同点のタイムリー打たれました。3-3

 

紅林の好プレーがあり同点で止まりました。

 

 

早めに勝ち越せてよかった。

 

〈5回裏〉

1死から安達がヒットで出塁すると、続くモヤもヒット。

 

ジョーンズは倒れて、2死1.2塁から

杉本のタイムリーで勝ち越しました。4-3

 

杉本よく打ちました。

 

 

さらに

〈6回裏〉

2死から吉田正尚が貴重な追加点となふホームラン!5-3

 

5階席の執念の旗に直撃でした!

 

 

ひっかりが刺す

〈8回裏〉

1死から吉田正尚がフォアボールで出塁すると、続く安達はツーベース。

 

モヤが敬遠され、1死満塁から

ジョーンズの押し出しデッドボールで追加点。6-3

 

さらに1死満塁から

杉本にも押し出しデッドボールで追加点。7-3

 

さらに1死満塁から

紅林の犠牲フライで追加点。8-3

 

さらに2死1.3塁から

大城の2点タイムリーツーベースが飛び出しました。10-3

 

さらに2死2塁から

若月のタイムリーツーベースで追加点。11-3

 

2点差ならまだまだわからないところでした。

 

途中出場の選手も頑張りましたね。

 

今日はナイスゲーム!

スポンサーリンク

 

田嶋の乱調をリリーフみんなでカバーしました。

 

特に能見。

ここが勝負のポイントでした。よく抑えてくれました。

 

しかし、漆原は本当にもういいわ。

 

いきなりフォアボールとか論外。あのまま投げてたら今日も3失点じゃないですか。

 

今日はリリーフたくさん投げたので、明日は山本に頑張ってもらいましょう。

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!