マレーロ残留決定 契約年数や年俸は


オリックスのクリス・マレーロが残留することが決まりました。

 

マレーロは4月下旬に怪我をしたロメロの代わりに獲得した選手ですが、ここまで3割近い打率とホームラン13本(9月5日現在)と活躍しています。

 

ちなみにスタンドインした打球は14本です。笑

 

 

途中入団で1年契約だったマレーロですが、来シーズン1年契約でオリックスと契約を結びました。

 

 

今シーズンの年俸4400万から大幅増しの1億1000万での1年契約です。

 

 

オリックスにとってはとても嬉しいニュースですね。

スポンサーリンク

 

マレーロはロメロが怪我したため獲得した選手であり、マレーロが来日する時にはロメロが復帰していたため、正直必要ないんじゃないかと思っていましたが、これだけの活躍を見てると来年も居て欲しいですね。

 

 

来日初安打がベースを踏み忘れたホームランということで、話題になりましたし、ベース踏み忘れTシャツまで出ましたからね。

 

 

オリックスはディクソンの残留も決まりました。

 

また、7月にはロメロの残留も決まっています。

 

 

今年の外国人は本当にあたりですね。

 

シーズン中にも関わらず、契約決めた球団は素晴らしいと思います。

 

 

来年以降も期待したいですが、まずは残りのシーズンもしっかりがんばって欲しいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「マレーロ残留決定 契約年数や年俸は」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。