岸田護と来季の契約へ

IMG_1108

オリックスは岸田護と来年も契約する方向であることがわかりました。

 

球団はシーズン終了後に岸田と話し合いの場を設ける方向で

球団は

「今の状態を聞いてからだが、本人ができるということなら、契約することになる」と、話しています。

 

 

岸田も

「まだできると思っている。1日でも長くやりたい」と、話しています。

 

 

ただ、今シーズンはわずか2試合の登板に終わったので、(9月22日時点)年俸9000万円からの大幅減俸は避けられない状態です。

 

 

岸田は今年、3年契約の3年目でした。

今年の成績を見てると、正直今年で引退するだろうなと思っていました。

 

自分から引退を決めなくても、おそらく引退勧告があるだろうと思っていました。

 

それが契約してもらえるということで、岸田ファンからしたら良かったですね。

 

 

今年の岸田の成績は

2試合0勝0敗防御率4.50となっています。

 

今シーズンの初登板はゴールデンウィークのソフトバンク戦に先発しました。

 

3回投げて1失点という内容でしたが、あっぷあっぷの状態で、よく1点で収まったなという印象です。

 

その試合のブログがこちらです。

岸田の先発は厳しいかな

岸田のあと、コークが好リリーフしてなんとか勝った試合でした。

 

 

そのあとしばらく一軍に呼ばれることはなく、2試合目の登板は、まだ記憶に新しい山本由伸のプロ初先発の試合ですね。

 

1点リードした6回に登板しましたが、先頭バッターの角中に2球目を同点ホームラン打たれ、山本由伸の初勝利が2球で消えた試合でした。

 

そのイニングはなんとか投げきり、1回1失点という内容でした。

 

その試合のブログがこちらです。

山本由伸のプロ初登板初勝利が2球で消えた

 

この試合以降は一軍登板はありません。

スポンサーリンク

 

個人的には退き時と思っていましたが、本人の意欲がある以上は頑張ってほしいですね。

 

来年が背水の陣になることは間違いないですし、一軍の右ピッチャーはいいピッチャーがいるので、なんとか割って入ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“岸田護と来季の契約へ” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。