岸田護 二軍で結果出して一軍昇格


オリックスの岸田護が6月13日の公示で一軍登録となりました。

 

この日、アルバースに代わって、岸田護が登録されました。

スポンサーリンク

 

まず安心して欲しいのが、アルバースは怪我ではありません。

 

20日に阪神戦が残ってますが、アルバースの交流戦の登板は12日の広島戦で終わりなんでしょうね。

 

リーグ戦再開まで登板機会が無いために登録抹消となりました。

おそらく、リーグ戦再開のソフトバンク戦の初戦に持ってくるんじゃないでしょうかね。

 

 

そして、代わりに登録されたのが今年37歳になった岸田護です。

 

実は二軍ではずっと抑えをやっていて、成績は

16試合に登板し、1勝7セーブ。

16回3分の1を投げて、防御率は0.00です。

 

素晴らしい成績ですね。

ベテランですが、若手を相手にこれだけ結果出して一軍昇格を勝ち取りました。

 

オリックスの強力なリリーフ陣の中にどれだけ入って来られるか楽しみです。

 

二軍で結果出したわけですから、自信をもって頑張って欲しいですね。

 

 

リーグ戦再開して、先発投手が次々と登録されていくと、結果出す出さないに限らず、誰か二軍落ちしていきますから。

監督が落とす選手を悩むぐらい、一軍で結果出して欲しいと思います。

 

 

かつての球威がなくても、いろいろとシフトチェンジして抑えてくれると思うので、新しい岸田護を楽しみにしています。

 

また、投手陣最年長で精神的支柱な役割もあると思うので、オリックスの強力投手陣をまとめて欲しいですね。

 

 

プレーでもプレー以外でも岸田護には期待したいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です