岸田護に事実上の戦力外通告から引退を決意

IMG_1108

オリックスの岸田護が来年の戦略構想に外れていることがわかりました。

事実上の戦力外通告か?もしくは引退勧告か?おそらく本人には何かしらの通達があったと思われます。

スポンサーリンク

 

38歳を迎える年齢で、一度も一軍昇格のチャンスがなく、おそらく今年までかなと思っていたのですが、どうやらその通りになりそうです。

 

さらに二軍でも8試合しか登板しておらず、ほとんどもう厳しい状態です。

 

オリックス球団は、岸田は功労者であるため、なんらかのポストは用意しているようで、おそらく投手コーチへの道となるような気がします。

 

 

岸田が他球団でも野球をやりたいと言うかどうかはわかりませんが、できたらこのままオリックスで引退してもらいたい。

 

ルーキーの時からすごいピッチャーだと思っていましたし、一時は開幕投手に名前が上がるほどにもなりました。

 

岡田監督になってからはリリーフ転向になりましたけど、抑えとしても大活躍してくれました。

 

 

もし引退するなら華々しく引退試合をやってもらいたい。

 

今年の最終戦で岸田の引退試合をするのも有りではないでしょうか。

 

近々、岸田本人の口から進退について聞きたいと思います。

 

 

追記です。

岸田護は2019年シーズンをもって引退することな決まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。