澤田圭佑一軍昇格 新人5人目の初勝利なるか


9月20日の公示でオリックスの澤田圭佑が一軍昇格されました。

 

前カードの札幌遠征から一軍に帯同し、この仙台から再び一軍合流です。

 

実に春先の5月以来の一軍です。

スポンサーリンク

 

澤田は今年、ルーキーながらオープン戦は非常に調子良かったです。

 

開幕一軍も勝ち取り、開幕戦も大事な場面で登板しました。

 

同点で迎えた11回表が澤田のプロ初登板だったのですが、いきなりランナーを出し、ペゲーロに特大の決勝2ランホームラン打たれました。

 

プロ初登板初黒星という悔しい結果に終わりました。

 

 

その翌日の開幕2戦目にも登板。その試合でも失点してしまいました。

 

 

オープン戦とは違うことを実感したと思いますが、そこから4試合はしっかり抑えました。

 

 

同じくルーキーの黒木がすごく良かったので、なかなか目立ちませんでしたが、開幕カード以外は良かったんですよね。

 

 

しかし、ゴールデンウィークの日本ハム戦で失点すると、そこから登板がなく、二軍落ちとなってしまいました。

 

 

今回はそれ以来の一軍昇格となったわけですが、二軍での成績は

0勝1敗7セーブ 防御率4.22とそんなに良くはありません。

 

二軍では抑えを務め、チームトップの7セーブを挙げてますが、いかんせん防御率がよくありません。

 

 

一軍で再びどのようなピッチングをするか楽しみにしたいと思います。

 

ご覧の通り、二軍でもまだプロ初勝利をあげていないので、本当のプロ初勝利を是非一軍で達成してほしいと思います。

 

今年のルーキーは山岡、黒木、小林、山本と、6人のルーキーピッチャーの中4人が初勝利あげています。

 

 

残り試合は少ないですが、是非勝ちを狙っていってほしいですね。

 

 

澤田は大阪桐蔭の藤浪晋太郎とは同級生です。

是非、ブレイクしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「澤田圭佑一軍昇格 新人5人目の初勝利なるか」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。