澤田圭佑 契約更改2020→2021


2700万→2100万

澤田は600万ダウンの2100万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

澤田は1回目の契約更改では保留していました。

澤田圭佑 契約更改保留

 

今回も、前回と同じ600万ダウンで変わりありませんが、出来高をつけることで合意したようです。

 

しかもその出来高は澤田自ら用意したとのこと。

 

今年は、シーズン終盤の活躍が素晴らしかったですからね。

 

1年間、その活躍を続けてくれたら数字残りそうですね。

 

今シーズンの成績は

24試合に登板し、2敗。

21イニングを投げて、自責点8。防御率は3.43でした。

 

イニングを超える24奪三振取っています。

 

シーズン終盤の奪三振率は凄かったですもんね。

 

来年は勝利の方程式に入ってほしいと思います。

 

澤田のコメントです。

「今シーズンは、勝ちに直結する試合で投げることができませんでした。

球団からは、勝ちにつながる場面での登板を期待していると言っていただいたので、裏切らないように頑張ります。

悔しいシーズンになってしまいしたが、投げてるボールはここ数年でいちばん良かったと思いますし、自信もあるので、来シーズンはタイトル取るつもりでやっていきます。」

 

と、コメントしています。

 

ものすごく頼もしいコメントですね。

 

本当に勝利の方程式に入ってくれることを期待してます。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。