ロメロマレーロアベックアーチで金子千尋12勝目


9月20日 Koboスタ宮城

楽天ーオリックス 23回戦

 

エースの好投と外国人選手のアベックアーチで快勝といいたいところですが、何かもやっとする勝ち方でした。

スポンサーリンク

オリックス8-4楽天

 

先発ピッチャーは金子千尋と藤平です。

 

エースと高卒ルーキーの投げ合いです。

 

3回表

この回先頭の大城がツーベースで出塁すると、続く伊藤光が送りバントで1死3塁から

安達のタイムリーで先制しました。1-0

 

 

さらに5回表

1死から大城がデッドボールで出塁すると

 

2死となりますが、大城が盗塁を決め、2死2塁から

安達の二打席連続のタイムリーで追加点。2-0

 

さらに続く駿太がタイムリースリーベース打ちました。3-0

 

1.2番が活躍しました。これぐらいやってほしい選手達ですね。

 

 

さらに6回表

1死からロメロがヒットで出塁すると、続くマレーロのサードゴロをウィーラーがエラー。

 

相手からもらった1死1.2塁のチャンスで

続くT-岡田はファーストゴロ。ゲッツーかと思いきや、1塁ベースカバーに入った藤平がボール取れず。

 

タイムリーエラーで1点追加しました。4-0

 

 

先発金子千尋は5回まで無失点に抑えるナイスピッチング!

 

しかし6回裏

ペゲーロにホームラン打たれました。4-1

 

 

それでもこの1点で止めると、7回でした。

 

7回表

1死から安達が猛打賞となるヒットで出塁すると

 

吉田正尚はフォアボールでつなぎ、2死1.2塁から

ロメロが3ランホームランでだめ押し!7-1

 

 

まだ終わりません。

 

8回表

マレーロが特大のホームラン!8-1

 

 

金子千尋は7回まで投げて1失点のナイスピッチングでした!

 

8回は7点差あるのに、近藤が登板。

 

8回裏

この回先頭の藤田にヒット打たれて無死1塁から

アマダーに2ランホームラン打たれました。8-3

 

7点差あるんだから近藤は休ませて欲しかったですね。

 

おそらく明日も試合があるから、点差があってもしっかり抑えたいということなんでしょうけど、球数も投げましたし、こういう形が1番最悪ですから。

 

明日接戦になって、本当に近藤が必要な時に使いづらいです。

 

 

さらに9回は5点差あるのに平野佳寿が登板。

 

9回裏

1死から足立にホームラン打たれました。8-4

 

その後は抑えてオリックス勝利です。

 

 

金子千尋は12勝目。ロメロ、マレーロにもホームランが出たし良かった。

 

金子千尋のあと、近藤、平野佳寿でビシッと終わりたいところでしたが、2人ともホームラン打たれました。

 

今日、昇格した澤田を試すことができる点差だっただけに残念です。

澤田圭佑一軍昇格 新人5人目の初勝利なるか

 

明日はディクソンですね。

なんとか明日9勝目を挙げてもらいたい。

 

また、本日福良監督の続投が正式に決まりました。

福良監督続投決定 もう無能とは言わせない

 

今日の投手継投は疑問ですが、まずは残り試合しっかり戦ってもらいたいですね。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。