ロメロ怪我で途中交代 理由は右膝蓋靭帯炎


6月5日の阪神戦でオリックスのロメロが負傷交代しました。

 

診断の結果は右膝蓋靭帯炎と診断され、出場選手登録は抹消せず、今日以降の試合は様子を見て決めるとのこと。

 

怪我の名前を聞くと重症っぽいですが軽症です。

スポンサーリンク

 

事が起こったのは、6回表でした。

 

この回の先頭打者でまわってきたロメロは阪神2番手の谷川からライト前ヒット。

 

さらに続く安達のライト前ヒットで2塁に到達したところで途中交代となりました。

 

自力で歩いていたから、軽症だとは思うのですが、その前から痛めていたかもしれません。

 

 

昨日は雨でグラウンドがぬかるんでいましたし、3回裏の植田のライトフライではスリップするシーンもありました。

 

それに、6回表の安達のライト前ヒットは普通なら3塁まで行ける当たりでしたが、あの当たりで2塁で止まった時点でおかしいなとは思っていました。

 

 

様子を見て出場させるか決めるとの事ですが、今週はセ・リーグ主催で指名打者が無いので休ませていいと思います。

 

昨日のスタメンで、ロメロの代わりにT-岡田。

T-岡田をレフトで吉田正尚をライトで問題ないと思います。

 

 

せっかく3日の巨人戦で決勝タイムリーを打って、復調かと思っていたところなのでもったいないですね。

 

まあ、でも昨日も1.2打席凡退でロメロのところで打線が切れていたので、まだまだかもしれませんが。

 

 

とりあえず、今週は休ませて、来週パ・リーグ主催に戻った時に指名打者で出場できたらそれでいいと思います。

 

広い甲子園で守らせて、シングルヒットをツーベースに。ツーベースをスリーベースにされても困るので。

 

 

そして、戻ってきた時に去年みたいに打ってくれたらと思います!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です