ロメロに死球で佐竹コーチがキレる

IMG_1108

5月10日 京セラドーム大阪

オリックスー日本ハム 8回戦

 

サヨナラ勝ちで4カード連続の勝ち越しです。

 

なかなか打てなかったけど、金子千尋も最少失点で粘りました。

 

打線はロメロのホームランで追いつき、サヨナラのチャンスが何回かある中、最後の最後で決めてくれました。

 

また、日本ハムの玉井がロメロに死球を与え、佐竹コーチがキレるシーンもありました。

 

ほっともっとフィールド神戸での試合の時に、玉井はマレーロと若月に死球を与えて、少し両軍入り乱れることがありましたからね。

こちらの試合ですね。

若月健矢に死球で警告試合

スポンサーリンク

オリックス2-1日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.セカンド 山足達也

3.レフト 吉田正尚

4.ライト ロメロ

5.ファースト T-岡田

6.指名打者 マレーロ

7.ショート 安達了一

8.サード 大城滉二

9.キャッチャー 山崎勝己

ピッチャー 金子千尋

 

スタメン変えてきました。小谷野が外れましたね。

 

久しぶりに吉田正尚が3番です。

 

 

金子千尋は初回から失点します。

〈1回表〉

先頭の西川にヒット打たれると、金子のワイルドピッチでランナー2塁。

 

大田が進塁打で1死3塁から

アルシアの内野ゴロの間に先制されました。0-1

 

 

金子千尋は三者凡退のイニングは作れず、6イニング中、5イニングで得点圏に進めますが、なんとか1点で抑えました。

 

 

ようやく打線が応えます。

〈7回裏〉

1死からロメロがレフトスタンドへ同点のホームラン!1-1

 

ロメロ調子上がってきましたね。

 

 

金子千尋は6回まで投げ、7回は黒木、8回は山本由伸、9回は増井がしっかり抑えました!

 

 

最大のチャンスは9回でした。

〈9回裏〉

この回先頭の宗佑磨がツーベースで出塁すると、続く山足はデッドボール。

 

吉田正尚は三振な倒れますが、ワイルドピッチの間に2塁ランナー宗は3塁へ。

 

さらにロメロが敬遠で1死満塁のチャンスを迎えますが

T-岡田が空振り三振!

 

代打・小谷野もセカンドライナーでチャンスを逸しました。

 

 

今日はリリーフ陣がしっかりしてます!

10回は澤田、11回は近藤、12回は吉田一将が抑えます。

 

 

そして最終回!

〈12回裏〉

この回先頭の安達がヒットで出塁すると、続く大城は送りバント。

 

代打・中島は敬遠されたあと、宗佑磨もヒットでつなぎます。

 

ここで代打・伏見は三振に倒れて2死満塁から

バッター小田の初球にワイルドピッチ!

 

3塁ランナーの安達は一度、躊躇します。

 

しかし、キャッチャー鶴岡のホームへの送球がバッターの小田に当たり、その間に安達がホームイン!!

 

 

最後はすんなりとはいきませんが、サヨナラ勝ちを決めました!

 

金子千尋に勝ちはつきませんでしたが、金子千尋の登板日で初めて勝つことができました。

 

さあ、明日からの楽天戦で一気に貯金生活といきましょう。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。