若月健矢に死球で警告試合

IMG_1108

4月15日 ほっともっとフィールド神戸

オリックスー日本ハム 2回戦

 

久しぶりに投打のかみ合った試合でした。

 

マレーロと若月に死球があり、警告試合となりましたけど、終わってみれば快勝でした。

スポンサーリンク

オリックス7-0日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.セカンド 大城滉二

3.レフト 吉田正尚

4.ライト ロメロ

5.サード 小谷野栄一

6.ファースト 伏見寅威

7.指名打者 マレーロ

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 山岡泰輔

 

今日は伏見寅威がファーストで先発出場です。

 

 

試合は山岡はあまりよくなかったと思います。

 

再三ピンチがありましたが、本当によく粘りました。

 

1点でも取られていたら試合は違った展開だったと思います。

 

 

打線もようやく応えました。

〈5回裏〉

1死から伏見がヒットで出塁すると、続くマレーロがツーベースでつなぎます。

 

安達は倒れて2死2.3塁から

若月の2点タイムリーで先制しました。2-0

 

2塁ランナーのマレーロはタイミングは完全にアウトでしたが、ナイススライディングでしたね。

 

若月本当によく打ちました。

安達がバッティングカウントから倒れて嫌な空気でしたからね。

 

 

さらに

〈6回裏〉

1死から吉田正尚がフェンス直撃のツーベースで出塁すると、続くロメロはフォアボールで1死1.2塁から

小谷野のタイムリーツーベースで追加点!3-0

 

伏見三振のあと、マレーロがデッドボールで2死満塁から

安達の2点タイムリーでさらに2点追加しました。5-0

 

 

そして、続く若月にデッドボール!

 

若月がピッチャーを睨み付けると、オリックスベンチから出てきました。

このイニング2個目のデッドボールに両軍がグラウンドに出て警告試合に。

 

戦う姿勢が大事ですね。

 

張り詰めた空気となりましたが、投手陣が完璧でした。

 

山岡が6回まで投げて無失点のナイスピッチング!

7回は近藤、8回は黒木がしっかり抑えます。

 

 

すると

〈8回裏〉

この回先頭の小谷野がヒットで出塁すると、続く代打・T-岡田がツーベースで無死2.3塁から

マレーロのだめ押しの2点タイムリーヒット!7-0

 

 

9回は澤田が締めて試合終了!

 

久しぶりに投打が噛み合ったいい試合でした。

 

山岡も踏ん張ったし、何より若月のタイムリーが大きかった。

 

安達が2ボールから倒れて嫌な流れだったので、本当によく打ちました。

 

 

さあ、ここから長期ロードに入ります。

 

この9試合を勝ち越して帰りたいところです。

 

まずは火曜日、金子千尋に頑張ってもらいましょう!

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“若月健矢に死球で警告試合” への 3 件のフィードバック

  1. ボギのアマでやってた頃の
    初めての打席は未だに覚えている死球
    今で言えば3-0からのですけども

    にしてもその後の代走が忘れない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。