ソフトバンク開幕投手は千賀滉大 オリックスとの相性は


オリックスの開幕戦の相手が決まりました!!

 

オリックスは3月30日の開幕戦でヤフオクドームでソフトバンクと対戦します。

そのソフトバンクの開幕投手が早くも決まりました。

 

千賀滉大との事です。

 

ソフトバンクなので誰が出てきても厳しいのですが、いいピッチャーが出てきましたね。

 

育成枠出身で初の開幕投手に選ばれたということで注目されますが、オリックスとしては何とか良いニュースにはさせたくないところ。

 

 

もちろん開幕戦は絶対勝ちたいのですが、オリックスは開幕戦やソフトバンクの相性は悪いです。

 

そもそも2010年以来開幕戦に勝っていません。

 

ソフトバンクとのヤフオクドームでの開幕戦に限ると、2009年、2012年の開幕3連戦で3連敗しています。

 

なので、何としても開幕戦と開幕カードに勝ち越してもらいたいと思います。

スポンサーリンク

 

ここで、開幕投手に決まった千賀滉大と2017年のオリックスの対戦を見てみましょう!!

 

2017年は千賀と3度対戦しています。

 

 

〈1試合目〉

5月9日ヤフオクドームのソフトバンクーオリックス戦。

千賀と金子千尋の先発だった試合。金子千尋の開幕5連勝で止められた試合ですね。

 

金子も8回2失点の完投。

 

しかし、打線が伊藤光のソロホームランのみに抑えられて1-2で負けた試合でした。

 

その試合がこちら

5月9日ソフトバンクーオリックス戦

 

 

〈2試合目〉

5月16日京セラドーム大阪でのオリックスーソフトバンク戦。

前述の試合の1週間後ということもあり、またも金子千尋ー千賀の先発でした。

 

しかし、この試合は千賀は2イニングで緊急降板しました。

 

試合は2-2の8回裏に大城の犠牲フライで勝ち越し、8回をリリーフした黒木優太がプロ初勝利を挙げた試合でしたね。

 

その試合がこちら

5月16日オリックスーソフトバンク戦

 

 

〈3試合目〉

そこから5ヶ月後の10月6日、ヤフオクドームでのソフトバンクーオリックス戦です。

 

もうご存知の方も多いと思いますが、若月健矢のプロ初ホームランの試合です。

 

T-岡田もホームラン打ち、3-2で9回裏を迎えますが、平野佳寿が上林に同点タイムリー打たれました。

 

そして12回裏に代わった澤田が吉村にサヨナラホームラン打たれた試合です。

 

その試合がこちら

10月6日ソフトバンクーオリックス戦

 

 

ご覧の通り、オリックスは2017年、3回千賀と対戦して、3点しか取れていません。

 

伊藤、若月、T-岡田のソロホームラン3本だけです。

 

打てていない方なので、2018年の開幕戦はしっかり打ち崩してほしいと思います。

 

また、オリックスの開幕投手は誰になるのでしょうか?

 

金子千尋か西勇輝かそれ以外の投手か?誰が務めたとしても打線が鍵になりそうです。

 

しっかりと対策を立ててもらいたいですね!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です