T-岡田登録抹消 理由は右腹斜筋の筋挫傷

IMG_1108

本日の公示でオリックスのT-岡田が登録抹消されました。

 

どうやら昨日の試合の7回の走塁中に脇腹付近を痛めたようです。

スポンサーリンク

 

昨日の試合では、7回にツーベースで出塁し、続く安達のヒットでホームインしました。

 

直後に守備固めの選手と交代。

てっきりリードを奪ったので、お役御免で交代したものだと思ってました。

 

でも、実際は試合後のハイタッチにはおらず、病院に直行していました。

 

 

そして、診断の結果が『右腹斜筋の筋挫傷』と診断されました。

 

この筋挫傷というのは、筋肉に損傷が起こるケガであり、打撲や肉離れと似ている部分があります。

 

筋挫傷って名前があまり聞きなれないので、あまりピンとこない部分もありますが、打撲や肉離れみたいなものだと思っていいと思います。

 

 

さて、気になるのは全治ですよね。いったいどれくらいの期間で帰ってこれるのか。

 

こればかりはピンからキリまであるようで、早ければ数日、長ければ数ヶ月かかるようですね。

 

登録抹消したということは、数日で治るケガではないのでしょう。

 

バッターにとって、脇腹の怪我というのは時間がかかりますからね。

 

これはしばらくはT-岡田はいないと考えた方が良さそうですね。

 

ただでさえ苦しい打線なのに、ここにきて怪我人が続出しています。

 

走塁中の怪我が多いですね。。

 

 

 

そして、代わりに昇格したのが鈴木昂平です。

 

申し訳ないけど、なぜ鈴木昂平?

 

外野を守ることが多いT-岡田なので、ここは西村か宮崎でしょう。

それか山足か。

 

これなら小谷野を最短の10日で上げそうですね。

 

調子の上がってきたT-岡田を欠いたのは痛いですが、両外国人と吉田正尚に頑張ってもらうしかないですね。

 

 

自慢の投手陣に負担かからないように、いるメンバーで頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。