ロメロのメロメロパンチが決勝ホームラン


9月17日 札幌ドーム

日本ハムーオリックス 20回戦

 

松葉が初回から炎上しかけますが、踏ん張ったのと、リリーフ陣の好投で逆転勝ちです。

 

ロメロの決勝ホームランと、山崎勝己の今シーズン初ヒットなどで連敗を止めました。

スポンサーリンク

オリックス4-2日本ハム

 

先発ピッチャーは松葉と加藤です。

 

今日こそ連敗を止めたい松葉でしたが、1回裏

先頭の西川にいきなりスリーベース打たれると

続く松本にタイムリー打たれてあっさり先制されました。0-1

 

さらに大谷翔平にもヒットでつながれ無死1.3塁とピンチが広がります。

 

中田翔は空振り三振に切ってとりますが、レアードに犠牲フライ打たれました。0-2

 

連敗中の松葉、いきなり2失点です。最初はどうなるかと思いました。

 

 

しかし、3回表

この回先頭の大城がスリーベースで出塁すると

山崎勝己のショートゴロの間に1点返しました。1-2

 

 

さらに5回表

この回先頭のT-岡田がフォアボールで出塁すると、続く大城が送りバントで1死2塁から

 

山崎勝己が同点のタイムリーツーベース打ったくれました。2-2

山崎勝己はこれが今シーズン初ヒットです!!生き残りをかけ必死ですね。

 

 

松葉は6回2失点で降板。立ち上がりは悪かったですが、よく立て直しました。

勝ちがつかなかったのは残念です。早く連敗止めてあげたいですね。

 

 

7回は比嘉、8回は近藤、9回は平野佳寿がそれぞれパーフェクトリリーフ。

 

リリーフ陣の好投が、主砲の一発を呼びましたね。

 

10回表

この回先頭の駿太が三塁線へ絶妙なセーフティーバントで出塁すると、続く大城が送りバント。

 

1死2塁から吉田正尚は打ち取られますが

ロメロが勝ち越しの2ランホームラン!!4-2

 

8月22日以来の第23号です。メロメロパンチ出ましたね。

夏場になってホームラン数減ってますから、1本出て良かったです。

 

 

その裏はヘルメンがランナーを出しながらも抑えてオリックス勝利です。

 

パ・リーグは優勝が決まってしまいましたが、オリックスは一戦一戦をしっかり戦っていくだけですね。

 

 

明日は山崎福也ですか。プロ初完封した日本ハムが相手です。

 

その試合以来勝ってなく、何回もチャンスもらっているので、そろそろ結果出さなくてはいけません。

 

しっかり調整してきていると思うので、どんなピッチングをするか楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「ロメロのメロメロパンチが決勝ホームラン」への2件のフィードバック

  1. リリーフ陣かなり整備がオリも出来ているよな…
    とは言えそろそろ平野に続くストッパーの育成も視野に
    黒木がやってくれるとロマンを感じるンゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。