山本由伸 初登板初先発が決定


オリックスのドラフト4位、山本由伸投手が一軍デビューすることが決まりました。

 

8月20日の京セラドームでのロッテ戦にプロ初登板初先発します。

 

 

山本はなんといっても二軍での成績が素晴らしいです。

 

二軍では8試合に登板し、2勝0敗。33回3分の2を投げて失点はわずかに1点。防御率は驚異の0.27です。

スポンサーリンク

 

田口二軍監督も自信をもって推薦した選手。

 

 

福良監督も自信をもって、1軍の初先発の機会を与えました。

 

 

昨日、松葉が登録抹消されたのはこのためだったのですね。

 

本来、日曜日に登板予定だった西勇輝は火曜日からの日本ハム戦に回ります。

 

 

高卒ルーキーの初登板は2010年の山田修義以来です。

 

初登板初勝利となれば、1978年の三浦広之氏以来となります。

 

 

山本由伸は8月17日が誕生日でした。19歳の誕生日の日に、初登板初先発の機会を告げられていい誕生日になりましたね。

 

本人も『今は緊張しているけど、登板が近づくにつれ緊張感もなくなると思う』と、頼もしく話しています。

 

 

今年は山岡や黒木、小林、澤田とルーキー投手達が一軍で活躍しています。

 

二軍での素晴らしい実績を残し、ついに山本由伸も一軍のマウンドに上がります!!

 

 

楽しみにしたいですし、投げるからには初登板初勝利飾ってほしいですね。

 

 

追記です。

その初登板の結果はこちらから。

山本由伸のプロ初先発初勝利が2球で消えた

 

それでもプロ2回目の登板では、しっかりとプロ初勝利を手にしました。

山本由伸 プロ初勝利

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“山本由伸 初登板初先発が決定” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。