ロメロの来日初アーチで初勝利


オリックス、ようやく今シーズン初勝利をあげました。

 

初回はどうなるかと思いましたけどね。笑

とりあえず、ホッとしました。

スポンサーリンク

オリックス7-3西武

 

先発ピッチャーはディクソンと多和田です。

 

相性のいい西武戦にぶつけてきたディクソンですが、初回は大変でした。

 

1回裏

先頭の秋山にいきなりヒット打たれると、続く田代、浅村連続フォアボールで無死満塁のピンチ。

 

4番中村剛也に犠牲フライ打たれて、あっさり先制されました。0-1

 

さらに、続く栗山のピッチャーゴロをディクソン自らがタイムリーエラー。0-2

 

本当に初回はどうなるかと思いました。よく2点で済んだと思いますよ。

 

 

しかし、あっぷあっぷのディクソンに打線がすぐ追いついてくれました。

 

3回表

先頭の駿太がツーベースで出塁すると、続く若月が送りバントの後、安達がデッドボールで1死1.3塁から

 

西野がレフト線へタイムリーツーベースヒット!1-2

 

西野、1打席目の初ヒットで楽になりましたね。

 

さらに、小谷野のショートゴロの間に同点に追いつきました。2-2

 

 

ディクソンは2回以降は無得点に抑えました。

内容は良かったとはいえないですけど、なんとか粘りましたね。

 

そして、打線が強力援護です!!

 

5回表

この回先頭の安達がヒットで出塁すると、続く西野が繋ぎ無死1.3塁から

 

小谷野のタイムリーで勝ち越し!3-2

 

さらに、ついに出ました。

ロメロが来日初のホームラン!!3ランホームランです。6-2

 

わりと早い段階で出ましたね。

 

ディクソンは、その裏、浅村にホームランを打たれ、5回を投げ終わったところで降板。6-3

よく3点で済みました。苦しいピッチングでしたね。

 

 

しかし、今日はリリーフ陣が完璧でした。

 

6回は海田、7回は吉田一将、8回は黒木、そして9回は平野佳寿と、全員がパーフェクトリリーフでした。

 

8回表には中島が懐かしの西武ドームで今シーズン初ホームラン!!7-3

 

楽天戦で打ってなかった選手が調子取り戻してくれて良かったです。

 

ロメロや中島もそうですが、西野が鬱憤を晴らす4安打!安心しましたよ。

 

 

でも、今日は1番良かったのは、リリーフ陣が6回以降、西武打線をパーフェクトに抑えた事です。

 

これは間違いなく明日につながりますよ。

 

 

明日は松葉ですね。

開幕ローテーションを実力で勝ちとったので楽しみです。

 

楽天に3つ負けてるから、明日も絶対に勝ちましょう。

 

明日は14時プレーボールのデーゲームですので、お間違いなく!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。