ロメロの2戦連発弾で西武に連勝


西武2連戦の2試合目、なぜか今日はデーゲーム。

 

相手の本拠地開幕シリーズで2タテできたのは大きいですね。

スポンサーリンク

オリックス2-0西武

 

先発ピッチャーは松葉と高橋光成でした。

 

松葉は自身初めての開幕ローテーションです。

 

今日の内容は7回まで毎回ランナーを出す苦しいピッチングでしたけど、よく粘りましたね。

 

相手の高橋光成も良かったですけど、ワンチャンスを活かしました。

 

4回表

この回先頭のロメロがレフトスタンド最上段へ特大のホームラン。1-0

 

2戦連発です。変化球には本当に強そうですね。

 

さらに、続くT-岡田が2者連続ホームランかというフェンス直撃のツーベースで出塁すると、続く中島がフォアボールでチャンス拡大。

 

いろいろあって、1死3塁になり、駿太が犠牲フライ打ってくれました。2-0

 

今日は本当にチャンスらしいチャンスはこれくらいでした。

 

終盤に2本ヒットが出ましたが、序盤、中盤はロメロのホームランとT-岡田のツーベースのみでした。

 

 

今日は松葉が粘ったくれたおかげですね。

 

相手の拙攻もありましたけれど、助けられました。4併殺打ありましたからね。

 

やはり、昨日のリリーフ陣が6.7.8.9回をパーフェクトに抑えたのが、今日に効いたと思います。

 

後1本を出させませんでしたからね。

 

最大のピンチは5回裏でしたかね。

1死1.3塁のピンチがありましたけれど、ゲッツーで切り抜けました。

 

 

あと、7回裏の山川を三振に切って取った時のガッツポーズが印象的でした。

 

松葉があんなにガッツポーズするのは珍しいんじゃないですかね。

 

正直、あの回で終わりかな?と思いましたけど、監督は8回も続投させましたね。

 

そして、その8回は今日初めての三者凡退と、最後の力を振り絞った感じでしょうか。

 

初完封がかかった9回ですが、平野佳寿に交代して良かったと思います。

 

段々と捉えられてきていましたし、浅村、中村と続く打順でしたからね。

 

9回は平野佳寿が三者凡退で抑えて完封リレーで勝ちました。

 

平野佳寿も今シーズン初セーブです。

 

 

なかなか打てなかったなかで、少ない得点で守り勝ったのは大きいと思います。

 

また、この西武戦は相手の本拠地開幕シリーズでしたから、2タテできたのは良かったですね。

 

楽天に3つ負けた仮が少し返す事ができました。

 

 

さあ、金曜日はほっともっとフィールド神戸開幕戦です。

 

相手は昨年の日本一ですが、金子千尋に頑張ってもらって、勝率5割に戻しましょう。

 

ただ、天候が不安ですね。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。