小林慶祐 ほろ苦オープン戦初登板


今日は姫路でのオープン戦です。

姫路での試合はオープン戦の1試合しかないので、勝ちたかったですが、横浜に昨日の借りを返されてしまいました。

スポンサーリンク

オリックス1-8横浜

 

先発ピッチャーは松葉です。

松葉は地元姫路出身の選手です。

 

1.2回は無失点に抑えますが、3回表に白崎に先制のホームラン打たれました。0-1

 

しかし、その後のピンチは自身の好牽制もあり、抑えました。

 

すると、4回裏です。

1死から吉田正尚がツーベースで出塁すると、続く伏見はバットを折りながらライト前にヒットで繋ぎ、1死1.3塁から、大城の併殺崩れの間に同点に追いつきました。1-1

 

4回は立ち直った松葉でしたが、5回表。

 

この回先頭の、またも白崎にヒットを許すと、続く倉本にもヒットを打たれ、なんとかツーアウトはこぎつけますが、関根に勝ち越しの2点タイムリーツーベース打たれました。1-3

 

さらに、梶谷をフォアボールで歩かせて、2死1.2塁から、ロペスにもタイムリー打たれ、この回3失点。1-4

 

結局、松葉は5回4失点でした。地元姫路で活躍とはなりませんでしたね。

 

 

6回からはドラフト5位ルーキーの小林慶祐がオープン戦初登板となるマウンドに上がりました。

 

6回は無失点に抑えましたが、7回でした。

 

この回先頭の高城にヒット打たれると、1死後、関根、荒波にもヒット打たれ、1死満塁から、佐野に2点タイムリー打たれました。1-6

 

さらに、続くシリアコにフォアボールで再び満塁のピンチを迎えると、代打田中浩康に犠牲フライ打たれました。1-7

 

小林は2回を投げて3失点。オープン戦デビュー戦はほろ苦いものとなりました。

 

同じルーキーの黒木がいいピッチングしているだけに悔しいでしょうが、次も登板はあると思うので、そこでやり返して欲しいですね。

 

今日は、出てくるピッチャー打たれます。

 

8回は塚原が柴田にホームラン打たれました。1-8

 

塚原の状態も上がってこなくて心配ですね。

 

今日は打線も1点のみに抑えられ完敗でした。去年のオリックスを見てるようでしたね。

 

まだ、オープン戦でよかったです。

 

明日はほっともっとフィールド神戸で巨人戦が行われます。オープン戦といえど、巨人戦はお客さん入りますし、シーズンでは2年連続で3タテされてますから勝ってほしいですね。

 

ローテーション考えると、先週のキューバ戦で投げた西勇輝が投げるかもしれません。

 

楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。