伏見寅威 契約更改2019→2020

IMG_1108

2200万→1650万

伏見は550万ダウンの1650万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

6月の東京ドームの巨人戦で、三振した際にアキレス腱を切って、そのままシーズン絶望となりました。

 

伏見がいなくなってからはキャッチャーに苦労しましたね。

 

若月とその他のキャッチャーでは差がありすぎでした。

 

松井雅人をトレードで緊急で獲得したりと、バタバタでした。

 

結局、シーズン3ヶ月しかいなかったので、39試合の出場で61打数10安打。打率は.164でした。

 

打率は低いんですが、数字以上に打ってるイメージがあります。

勝負強いですからね。

 

ゴールデンウィークのロッテ戦のサヨナラヒットは印象に強く残ってますよ。

 

令和初のサヨナラヒットでしたね!

 

 

伏見のコメントです。

「今シーズンはレギュラーでない立場で、途中から出場する選手が怪我をする1番やってはいけないシーズンでした。

怪我の具合もありますが、来シーズンもキャッチャーとして出たい気持ちがあります。

まず怪我を治すことを優先し、オフは舞洲でトレーニングします。」

 

と、コメントしています。

 

 

ファン感の時に歩いている姿を見て安心しました。

 

まだ完治はしていないんですね。

 

今年は伏見の穴を感じたので、来年もキャッチャーとして頑張ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“伏見寅威 契約更改2019→2020” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。