安達了一 契約更改保留

IMG_1108

オリックスから2人目の保留者です。安達了一がプロで初めて契約更改を保留しました。

 

保留の理由は単年契約をするか、複数年契約するかの考える時間をもらったとのこと。

スポンサーリンク

 

安達は順調に行けば2019年の4月にFA権を取得します。

 

オリックス側からすれば当然、安達は残ってもらわないといけない選手です。

 

普通に考えれば、来年のFA宣言の対策として今年に複数年契約をするものなんですが、なんせ安達の成績が悪い。苦笑

 

今年の成績を基に複数年契約をするか、それとも、来年1年間頑張って結果を出して、その数字を基に複数年契約するかという話。

それを安達自身に決定してもらうようで、それで家族との相談のために、今回は保留という形になりました。

 

オリックス球団は、年俸の提示はしていないと。

単年、複数年どうするかというだけの話で終わったようです。

 

 

安達に本当に残ってほしいと思っているのであれば、絶対に今年、複数年契約するべきですね。

 

完全に西勇輝のパターンと同じです。

 

西勇輝もFA権取得する前年の成績が悪くて単年契約となりました。

 

オリックス球団からすれば、良い成績を残して、そこから複数年契約の予定だったのですが、西勇輝はFA宣言しました。

 

その二の舞にならないためにも絶対複数年契約するべきです。

 

複数年契約の年俸変動制にすれば良いんですよ。

 

安達に単年か複数年かを委ねるのではなく、バシッとオリックス球団から複数年契約提示するべきです。

 

まして、今年は伊藤光のトレードを始め、生え抜きの主力が放出されています。

 

これを不審に思わないわけがないので、油断していると安達も出ていってしまいますよ。

 

安達の場合はバッティングがあんまりなので、獲得する球団があるかどうかはわかりませんが、それは抜きにして、オリックスの主力選手としてそれなりの対応をしてほしいと思います。

 

フロントはもっと考えてほしいです!

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。