安達了一 契約更改2018→2019

IMG_1108

6400万→9000万

安達は2600万アップの9000万で契約を更改しました。

そして、年俸変動制の3年契約を結びました。

スポンサーリンク

 

12月4日の契約更改で単年契約か複数年契約かで一度保留していた安達ですが、それからかなり間が空きましたが、無事に複数年契約でサインするに至りました。

安達了一 契約更改保留

 

2019年シーズンにFA権を取得するので、単年契約か複数年契約かは、えらい違いになります。

 

本人は単年契約のつもりだったとの事ですが、中島、金子千尋、西勇輝の例があるので、球団は複数年契約を打診しました。

 

そして、無事に3年契約を結ぶことができて良かったと思います。

 

しかし、打率が.219で2600万アップはちょっとアップしすぎかなと思います。

 

確かに140試合出場や20盗塁とショートの守備力は立派ですが、それでも9000万は高いかなと思います。

 

今シーズンの成績は

140試合に出場し、465打数102安打3本塁打20盗塁。打率は.219でした。

 

潰瘍性大腸炎と戦いながら140試合に出場したのは立派ですが、欲を言うならもうちょっと打率をあげてほしい。

打率というより出塁率ですね。

 

オリックスが大躍進した2014年は打率.270ぐらい打っていたので、3割近い打率を残すことができる実力はあるはずです。

 

盗塁を増やすためにも出塁率にこだわって足でかき回してほしいですね。

 

 

安達のコメントです。

「今年は140試合出場することができてよかったです。

打撃に関しては成績を残すことができなかったので、毎年の課題ではありますが、打撃の成績をあげて信頼されるバッターになりたいと思います。

打率は.280を最低打ち、30盗塁を目標に頑張っていこうと思います。」

 

と、コメントしています。

 

 

本当に打撃をなんとかしてほしいです。

 

宣言通り.280を目標に頑張ってほしいと思います。

 

福田や西野もいい選手でレギュラー争い激しくなりそうで楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“安達了一 契約更改2018→2019” への 3 件のフィードバック

  1. うむむ…久しぶりにオリ戦士を
    主にやるパワプロやってるけども安達の
    打率がリアルに伸びない…本当のリアでは頑張って欲しいものですん

    5月終了時点で.161は苦しい…2番打者だけども

    1. オタクジラさん

      安達の打率伸びないですね。もうちょっと打ってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。