ディクソン初勝利でフィガロのもつワースト記録を阻止

IMG_1108

7月1日 札幌ドーム

日本ハムーオリックス 11回戦

 

日本ハムに勝ち越しで3位浮上です。

 

ディクソンは今季初勝利

フィガロのもつ外国人開幕から5連敗のワースト記録を阻止しました。

スポンサーリンク

 

オリックス6-3日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 大城滉二

2.セカンド 福田周平

3.サード 西野真弘

4.指名打者 吉田正尚

5.ライト ロメロ

6ファースト マレーロ

7.ショート 安達了一

8.レフト 武田健吾

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー ディクソン

 

3番西野いいですね。これを試して欲しかったです。

 

 

今日こそディクソンに初勝利をプレゼントしたいオリックスは

〈3回表〉

1死からフォアボールで出塁した大城を1塁において

福田が先制のタイムリースリーベース!1-0

 

さらに、西野は倒れて、2死3塁から

吉田正尚のタイムリーで追加点!2-0

 

2点目は大きかったですね。

 

 

さらに

〈4回表〉

この回先頭のマレーロがヒットで出塁すると、続く安達の送りバントをショート石井がエラー。

 

しかし、続く武田が送りバント失敗で、1死1.2塁から

若月のタイムリーで追加点。3-0

 

さらに大城がライトフライで、2死1.3塁から

福田の打席でワイルドピッチで追加点!4-0

 

 

そして、その福田がフォアボールで、2死1.2塁から

西野のタイムリーでさらに追加点。5-0

 

さらに2死1.3塁から

吉田正尚にもタイムリーが出ました。6-0

 

新打順昨日しましたね。これでディクソンは楽になりました。

 

 

しかし、直後です。

〈4回裏〉

1死から近藤がツーベースで出塁し、1死2塁から

中田翔にタイムリー打たれました。6-1

 

 

それでもディクソンは6回を投げて1失点のナイスピッチング!

もう少し行けたかなとも思いましたが6回でお役御免です。

 

 

7回は澤田が登板しますが

〈7回裏〉

この回先頭のアルシアにフォアボールを与えて、無死1塁から

レアードに2ランホームラン打たれました。6-3

 

ここで澤田は降板。吉田一将に交代です。

 

吉田一将もピンチを迎えますが、ここは無失点に抑えました。

 

 

あとはいつもの勝ちパターン。

8回は山本由伸、9回は増井が抑えてオリックス勝利です!

 

結局、勝ちパターンの投手を使わざるを得なくなりましたが、何はともあれ勝ててよかったです。

 

ディクソンもようやく開幕ですね。

今からでも10勝目指してもらいましょう。

 

 

チームはソフトバンク、ロッテと並んで3位に浮上しました。

 

もう4位以下にならないように、そしてまだまだ優勝を狙える位置なので、首位目指して頑張ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。