8/6 オリックス完封負け みなと神戸花火大会


ディクソンは素晴らしいピッチングだったと思いますが、打線が振るわず完封負け。

オリックス0-2ロッテ

先発ピッチャーはディクソンと関谷

1回裏、いきなりチャンス。西野、糸井連続ヒットで1.3塁のチャンスをつかみますが、続くT-岡田がゲッツーで得点ならず。今日は西野と安達の打順を入れ替えてきましたね。

すると、直後の2回表、ツーアウトから、鈴木大地にツーベースで2死2塁から、細谷にタイムリー打たれ先制。0-1

その後はお互いのピッチャーが好投し、試合は膠着状態。試合が再び動いたのは8回表。

岡田が内野安打で出塁し、盗塁もあり、角中は敬遠で2死1.2塁から、デスパイネにタイムリー打たれ、痛い痛い追加点。0-2

解説の野田さんも言ってたけど、もっと外角も徹底すればよかったんじゃないかと。ディクソンはここで降板。結局打線が沈黙し、ディクソンは負け投手になってしまいました。

ディクソンの時に限らずですが、今年は打線が援護できない試合が多いですね。ロッテの投手は確かに良いと思いますけど、0点に抑えられる打線ではないと思うので、なんとか意地を見せてほしいと思います。

明日は山崎福ですね。東名の不調とリリーフでの好投が評価されて、久しぶりの先発となりました。山崎福は良い時と悪い時がはっきりしてるイメージがあるので、明日はしっかり角中やデスパイネにも勝負にいってほしいです。

相手は涌井ですね。石川と涌井が同じカードが来るとは!って感じですが、相手にとって不足はないので、涌井をしっかり打ち崩してほしいです。

明日は観戦に行きます。3タテだけはするわけにはいかないので、絶対勝ってほしいです。

僕はオリンピックよりも、高校野球よりもオリックスの試合を中心に見ていきたいと思ってます。

さて、今日はみなと神戸花火大会の日でした。神戸出身の僕にとっては小さい時から行っていた、思い入れのある花火大会。今年も行ってきました。

今年は去年とはちょっと違うように感じましたね。いろんな種類の花火があって、1時間ですが、本当に楽しめました。

夕方、雨が少し降っていましたが、本番の時には止んでくれて、絶好の花火日和となりました。

僕たちはポートタワーの少し東の芝生のところでみてました。木が少し邪魔ではありましたが、それでも十分きれいに見れました。

個人的にも浴衣を着て行ったので、夏らしく楽しかったです。

今日は淀川でも花火があり、スケールは淀川には負けますが、ハーバーランドの景色はどこにも負けてないですね。

来年も行きます、

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。