8/7 中島宏之、かつての同僚からホームラン


今日は大阪ドーム行ってきました。3タテされるわけにはいきません。涌井を攻略して、3タテは阻止しました。

オリックス5-3ロッテ

先発ピッチャーは山崎福と涌井。山崎福は不振の東名に代わり、先発のチャンスが回ってきました。

先制したのはオリックス、1回裏。安達四球、糸井四球、T-岡田四球で1死満塁から、モレルがライト前へタイムリーヒット。1-0

さらに、続く中島がレフトへ犠牲フライ。2-0

涌井からもらったチャンスを活かすことができました。1安打で2点です。

さらに、3回裏、糸井がヒットで出塁すると、すかさず盗塁決めて1死2塁から、T-岡田のタイムリーで追加点。3-0

さらに2死後、中島がバックスクリーン右へ貴重な2ランホームラン。5-0

かつての同僚、涌井からホームランを打ちました。結果的にはこのホームランが大きかった。涌井をこの回でノックアウトとなりました。

先発の山崎福は序盤から好投していましたが、5回表、井口、鈴木連続ヒットなどで1死1.3塁から、高濱のセカンドゴロの間に失点。5-1

これはファースト本当に微妙なタイミングでした。てか、セーフっぽかったです。ラッキーでした。

しかし、江村にタイムリー打たれ、この回2失点。5-2

さらに6回表、この回からリリーフした塚原が、角中、デスパイネ連続四球なとで2死1.3塁から、鈴木にタイムリー打たれ失点。5-3

セーフティーリードも束の間、一気に試合はわからなくなりました。

しかし、7回は海田、8回は吉田一将、9回は平野が抑えて、なんとか逃げ切りました。

山崎福ー涌井の先発だったので厳しいかなと思いましたが、なんといっても今日は中島の活躍ですね。初回の犠牲フライ、2打席目のホームラン、3打席目はツーベース、4打席目はヒットと。3安打3打点の活躍でした。あと、スリーベースがあれば、サイクルヒットというところでした。

山崎福もよくゲームを作ってくれました。いい時と悪い時がはっきりしてるイメージがあるのですが、今日はいい時だったんでしょう。5回の2失点があったから、6回から代えられてしまったと思うので、次はもう少し長いイニングを投げられるように頑張ってほしいと思います。

さて、次はソフトバンクですね。この前の福岡ドームでは勝ち越したし、今回のカードも西と金子が投げるので、最低でも勝ち越しでいってほしいと思います。

僕自身も9日と11日は観戦する予定です。

今シーズン観戦成績 25試合11勝14敗

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。