8/5 安達、月間MVP


奇跡のクライマックスシリーズ出場へ、絶対にロッテ相手に3タテが必要なカードでしたが、初戦は惜敗となってしまいました。

オリックス2-3ロッテ

先発ピッチャーは松葉と石川

先制したのはロッテ、1回表。加藤がヒットで出塁すると、その後、盗塁などで1死3塁から、角中にタイムリー打たれ先制。0-1

その後、松葉は立ち直り、打線は石川からなかなか点を取れませんが、5回裏、モレルが2試合連続のホームランで同点。1-1

石川からホームラン打ったから、自信にしてほしいです。

しかし、6回表でした。先頭の角中にヒットを打たれると、続くデスパイネに2ランホームラン打たれ、勝ち越し。1-3

松葉!取った直後ですよ。

オリックスの反撃は8回裏。無死から連打で1.2塁のチャンス。しかしここで、鈴木が痛恨の送りバント失敗。後続も倒れて、この回得点なりませんでした。

鈴木にとっては100パーセント、バントの局面なので、相手も警戒する中、難しかったと思います。ルーキーですし、これを教訓にして、次頑張ってほしいです。

しかし、最終回もう一度チャンスがやってきます。

今日、月間MVPを獲得した安達がヒットで出塁すると、2死後、T-岡田がタイムリーツーベースでついに1点差。2-3

先発石川をここでマウンドから引きずり落ろします。

が、しかし、代わった益田から代打川端が三振に倒れゲームセット。クライマックスシリーズ進出が本当に遠くなる敗戦となってしまいました。

また、西武が勝ったため、1日で再び最下位転落です。でも、シーズンはまだまだ続くので1つでも上の順位目指して頑張っていってほしいと思います。

僕はこのカードは3試合目に参戦予定です。

さて、途中でも触れましたが、今日、7月の月間MVPの発表があり、打者部門で安達了一が選ばれました。

安達にとってはプロ5年目で初受賞。確かに、この7月は打ちまくっていた。月間30安打らしいです。今日の試合でヒットも打ちましたしね。

今年は潰瘍性大腸炎にかかり、シーズンに出遅れましたが、ここまで辛抱強く活躍してくれていると思います。

体重が減ったからか、ホームラン数は今年に入って、まだ0本ではありますが、逆に余計な力がとれて、打率を残す事ができているのではないでしょうか。ショートのレギュラーは安達しかいないので、このまま怪我なく、病気なく、シーズン終了まで頑張ってほしいと思います。

安達が上位打線に定着できれば、足もあるので、おもしろい打線になりそうですね。

とりあえず、明日、明後日は絶対勝ってほしいです。

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。