2軍コーチに弓岡氏と勝呂氏を招聘


コーチングスタッフが続々と決まって来ています。

 

本日発表されたのは、四国アイランドリーグ愛媛で監督を務めている弓岡氏を育成コーチに、同じく四国アイランドリーグ高知で野手コーチを務めている勝呂氏を2軍内野守備走塁コーチへと招聘するとの事です。

 

お二人ともオリックスのOBなので、OBの方がオリックスのコーチに就任することは素直に嬉しいと思います。

 

特に勝呂氏は1995年の開幕戦で、8回裏に伊良部から決勝のホームランを打ったということで、その時の印象が今でも強く残っている優勝時のメンバーなので、絶対大きいと思います。

 

 

また、今回、弓岡氏が就任予定の育成コーチというものは、来年から2軍の本拠地が舞洲に移動することになり、より若手を育成するためにということで、新設されます。

 

簡単に言うと、若手を育成するためのコーチということですね。

 

その育成コーチには弓岡氏の他に、酒井コーチと三輪コーチの3人体制が敷かれることになっています。

 

また、その3コーチのヘッドコーチ的な位置に佐竹コーチが新たに、育成チーフコーチとして就任します。

 

 

コーチングスタッフは大きく変わっています。

 

佐竹コーチが務めていた一軍外野守備走塁コーチには、先日戦力外を受けた、中村一生が就任します。

 

中村一生はトライアウト受けるんじゃなかったでしたっけ?強制的な引退のような気もするんですが、コーチとしてのイスを用意してくれたのは良かったですね。
スポンサーリンク

 

一軍スタッフは

ヘッドコーチに西村コーチ。投手コーチは星野コーチが就任します。

 

ブルペン担当は新しく平井コーチが。抑えの切り札がブルペンを見るって頼もしそうですよね。

 

打撃コーチは新たに、下山コーチと高橋光信氏。

 

内野守備走塁コーチは風岡コーチ、佐竹コーチがいた外野守備走塁コーチは中村一生。バッテリーコーチは鈴木郁洋コーチとなっています。

 

 

二軍スタッフは

打撃コーチに竜太郎。投手コーチには一軍から小林宏コーチが移動するのと、今年引退した小松が就任することになっています。

 

内野守備走塁コーチに新たに勝呂氏。

 

今年から新設の育成コーチに弓岡氏、酒井コーチ、三輪コーチとなっています。

 

佐竹コーチは二軍のヘッドコーチ的なチーフコーチです。

 

監督は田口監督。また、田口監督は打撃コーチも兼任することになりました。

これは良かったです。こう言っては悪いですが、辻竜太郎が打撃コーチってちょっと微妙ですよね。失笑

 

以上が現時点で決定しているコーチングスタッフです。塩崎コーチがいないのが個人的には残念です。

 

 

 

今年もコーチ陣が大きく変わることになっていますが、個人的にはコーチが誰であろうとそんなに関係ないと思っています。

 

去年も高橋慶彦コーチが就任と聞いて嬉しかったですが、結果的にチーム打率はリーグ最下位でしたからね。

 

コーチも監督同様、コロコロ変えるのはよくないと思ってますが、このスタッフと共に、来年こそ優勝してほしいです。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。happy good

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“2軍コーチに弓岡氏と勝呂氏を招聘” への 6 件のフィードバック

  1. 藤井さん打撃コーチってニュースあったけどやっぱり、なくなったのか…

    1. 阪急からのオリックスファンさん

      藤井コーチはソフトバンクのままみたいですね。

    2. あの藤井コーチのニュースは東スポだけですよ
      ウソに決まってたじゃないですか

      1. 通りすがりさん

        コメントありがとうございます。やはり東スポは信用なりませんね。

  2. やっぱり、コーチはOBが良いなぁ…
    監督?そこは別でも良かったりする不思議さ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。