小田裕也 契約更改2017→2018

IMG_1108

1500万→1150万

小田は350万ダウンの1150万で契約を更改しました。

 

小田は今年はプロ3年目でワーストの成績でした。

出場は43試合あったもののヒットは1本に終わりました。

 

去年はサヨナラ打などの殊勲打もありましたが、今年は本当にバッティングで苦しんだシーズンでした。

 

 

【小田の成績】

43試合に出場し、17打数1安打で打率は,059でした。

 

開幕からノーヒットが続き、ロッテの岡田とどっちが先にヒット打てるかという状態でしたね。

 

ただ、小田は二軍でも苦しんでいました。

 

【小田の二軍の成績】

56試合に出場し、170打数38安打、打率は,224です。

 

二軍で打率,224ではちょっと厳しいですね。

スポンサーリンク

 

小田のコメントです。

「今シーズンはチームの盗塁数が12球団で1番少ないということもありますが、来シーズンは自分の持ち味である足を活かしたプレーで、特に走塁面でチームに貢献していきたいです。

今までの野球人生、代走で出て盗塁することなどはほとんどありませんでしたし、そういったところも積極的に行けるように準備します。」

と、コメントしています。

 

 

やはり、小田の持ち味は走力です。

 

ルーキーイヤーは31試合の出場ながら6盗塁決めています。

 

その能力を活かすためにも、まずは出塁しなければいけません。

 

ルーキーの時は規定打席未到達ながらも打率3割は打っているので、打てる選手なんだと思います。

 

今の外野のメンバーは良い選手が多いので出番は少ないと思いますが、なんとかチャンスを活かしてほしいと思います。

 

T-岡田、吉田正尚、ロメロ、駿太、武田健吾などタイプの違う選手が多いので、このメンバーの中では誰にも負けない「足」からアピールしてほしいと思います。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。