小田裕也 日本シリーズ進出決めた同点サヨナラタイムリーバスター


11月12日 京セラドーム大阪

オリックスーロッテ CSファイナル3回戦

 

3試合で一気に決めました!

 

最後は「同点サヨナラタイムリーバスター」という珍しい形で決まりました!

 

今日負けると、嫌な流れになるところでしたが、見事!オリックス強い!

スポンサーリンク

 

オリックス3-3ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.サード 宗佑磨

3.指名打者 吉田正尚

4.ライト 杉本裕太郎

5.ファースト T-岡田

6.セカンド 安達了一

7.レフト ラベロ

8.ショート 紅林弘太郎

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 山崎颯一郎

 

 

今日はロッテに先制されました。

 

〈3回表〉

1死から荻野に内野安打打たれると、続く和田にツーベースで、1死2.3塁から

中村奨吾に先制の犠牲フライ打たれました。0-1

 

早々と継投で1点で止めました。

 

 

感動的な逆転2ランでした。

 

〈6回裏〉

1死から福田がヒットで出塁し、1死1塁から

宗佑磨が逆転の2ランホームラン!!2-1

 

最高のバッティング!最高の盛り上がりでした。

 

 

しかし、直後でした。

 

〈7回表〉

この回先頭のマーティンにヒット打たれたところで、海田はワンポイント失敗。

 

吉田凌がマウンドへ。

 

続くエチェバリアはレフトフライに打ち取りますが、マーティンがタッチアップで2塁へ。

 

藤岡は三振で、2死2塁から

代打・佐藤に同点のタイムリー打たれました。2-2

 

 

同点でもよかったのですが、痛恨の被弾。

 

〈8回表〉

1死から中村奨吾に勝ち越しのホームラン打たれました。2-3

 

ヒギンスは責められません。

 

 

しかし、ドラマは待っていました。

 

〈9回裏〉

この回先頭のT-岡田がヒットで出塁すると、続く安達は強行でヒットでつなぎます!

 

そして、無死1.2塁から

小田裕也が初球をバスター!

 

1塁線を抜け、同点のタイムリーヒット!

 

この瞬間、規定により引き分け。

 

オリックスの日本シリーズ進出が決まりました!

スポンサーリンク

 

やりました!本当にやりました!

 

相手もヤクルトに決まりました!

 

1995年ブルーウェーブが敗れたヤクルトに、2001年近鉄が敗れたヤクルトに、オリックス・バファローズがリベンジする!

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。