岡崎大輔 契約更改2017→2018

IMG_1108

600万円→610万円

オリックスの契約更改が始まりました。

 

トップバッターはドラフト3位ルーキーの岡崎大輔。

 

今季の年俸600万円から10万円アップの610万円でサインしました。

 

 

今年は高卒ルーキーにも関わらず、5試合に出場し、本拠地最終戦の楽天戦ではプロ初安打も打ちました。

 

またシーズンの最終戦ではプロ初打点も挙げています。

 

プロ1年目の成績は

14打数2安打1打点。打率は,143

という成績でした。

 

まあ、高卒ルーキーなので、これからが楽しみな選手です。

 

二軍の成績は

199打数31安打で打率は,156です。

 

二軍でも打率が1割台なので、かなりプロの壁にぶつかっている印象です。

スポンサーリンク

 

岡崎大輔のコメントです。

「まずは怪我なく一軍で過ごせた事が良かったと思います。後半は一軍で使って頂いたので、この経験を来季にしっかり活かしていけるように取り組みたいと思います。

球団からは来年もしっかり頑張れということと、プロ野球のオフの過ごし方の大切さを言われました。

ウィンターリーグに帰ってきてからも、体力強化や技術向上に向けオフシーズンも頑張ります。

自分の強みは守備だと思うので、守備を鍛えてチームから信頼される野手になれるように、バッティングについてはチームバッティングであったり、つなぎのバッティングをしっかりできる選手として、信頼されるように頑張りたいです。」

と、コメントしています。

 

 

まだ高卒ルーキーですが、二軍で1割台では厳しすぎると思うので、バッティング頑張ってほしいですね。

 

来年は福田、廣澤、山足とショートが3人も入ってきます。

岡崎より後輩の選手も入ってきます。

 

安達の次のショートはずっと課題なので、岡崎に期待したいですね。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“岡崎大輔 契約更改2017→2018” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。