山岡泰輔新人王逃す

IMG_1108

わかってはいましたが、山岡泰輔、新人王を逃しました。

パ・リーグの新人王は西武の源田壮亮に決まりました。

 

本日はNPB AWARD2017と題して、2017年のMVPや新人王などが決まる日です。

 

 

オリックスでは山岡泰輔と黒木優太が新人王争いをしていたので、どこまで新人王争いできるか注目していました。

 

今回のNPB AWARDでは得票数もわかるので、新人王は源田になるでしょうが、山岡と黒木に何票入るか注目していました。

 

 

〈2017年の新人王の得票数〉

1.源田壮亮(西武)252票

2.石川柊太(ソフトバンク)2票

2.山岡泰輔(オリックス)2票

4.甲斐拓也(ソフトバンク)1票

4.高梨雄平(楽天)1票

 

と、なっています。

 

 

1位が源田はわかりますが、正直こんなにも票に差がつくとは思いませんでしたね。

断トツすぎて惜しくもありませんでした。

 

ただ、1年目からショートでフルイニング出場はすごいです。打率もそこそこですし、盗塁王ももう少しでしたからね。

 

 

山岡は8勝目までは良かったと思いますが、そこから全く勝てなかったのが響きましたね。

 

 

黒木に関しては1票も入りませんでした。

オールスター前までの活躍であれば、源田よりも新人王最有力候補だったと思いますが、後半戦は完全に疲労が溜まってましたね。

 

活躍どころか一軍にもいませんでした。

 

 

今回は結果も内容も良くありませんでしたが、来年は楽しみですね。

 

社会人ナンバー1ピッチャーの田嶋大樹を獲得しました。

また、山本由伸も新人王の資格は残っています。

スポンサーリンク

 

小松以来の新人王を取れるように頑張ってもらいましょう。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。