オリックス FAの増井浩俊獲得へ

IMG_1108

オリックスがFA宣言した増井浩俊の獲得に動くことがわかりました。

 

オリックスは今年、平野佳寿もFA宣言しており、メジャーリーグ移籍濃厚となっています。

また、ゴンザレス・ヘルメン投手の退団も濃厚ということで、リリーフ投手が不足しています。

スポンサーリンク

 

以前から、宮内オーナーが「平野佳寿が移籍した場合、平野の同等かそれ以上の補強をする」と、明言してくれています。

 

 

そこでまず白羽の矢を立てたのが増井浩俊です。

 

増井は2014年から正式に抑えを務めており、2015年には39セーブあげています。

 

通算では110セーブの実績もあり、抑えとして不調だった2016年は先発も経験し、10勝をあげています。

 

年齢は1984年生まれの今年で33歳なので、まだまだやれると思います。

 

 

オリックスの新守護神となるかはわかりませんが、中継ぎ経験もあるので欲しい選手ですね。

 

抑えでなくても2014年の馬原孝浩のような役割になっても面白いかなと思います。

 

 

オリックスは4年をベースとした契約も用意しているとのことで、獲得に本腰を入れそうです。

 

来年34歳になる投手に4年契約ですから、思い切った契約だと思います。

 

 

しかし!

 

巨人も増井の獲得を明言しています。

 

巨人も去年獲得した山口俊や森福が活躍していませんし、マイコラスとマシソンの残留も決まっていません。

 

巨人にとっても補強ポイントと一致しているので、オリックスにとっては強力なライバルになりそうです。

 

 

でも、増井は本当に欲しいと思います。是非来て欲しいですね。

 

 

【追記です】

11月22日に1回目の交渉を行いました。

 

福良監督も出馬し、3年9億円とみられる条件を提示しました。

 

増井は福良監督が来てくれたことに「熱意を感じる」と。

 

その後も他球団との交渉も予定しており、全て揃ってから比較して考えたいと話しています。

 

 

そしてその増井のオリックス移籍が決まりました!

増井浩俊オリックス移籍決定

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。