平野佳寿FA権行使を決意 メジャー挑戦へ

IMG_1108

オリックスの平野佳寿が今年のオフ、メジャーリーグを目指すためにFA権を行使することがわかりました。

 

7日の本拠地最終戦の前に、球団側に行使の意向を伝えたとのことです。

 

国内の他球団に移籍する選択肢はなく、メジャーか残留かの二者択一となっています。

 

 

平野佳寿は3年前に海外FA権を取得。

当時も宣言を念頭においていましたが、球団側の強い残留要請に3年契約を結んでいました。

 

 

そして3年経ち、契約が切れる今年、ついにメジャー挑戦へFA権行使を決意しました。

 

 

今年は大谷翔平がメジャーに挑戦するので、平野佳寿はあまり注目されてないように思いがちですが、現にオリックスの試合にも海外スカウトが多数来ています。

 

すでに、カブスなど平野がFA権行使した場合、獲得に動くと明言しているチームもあります。

 

 

 

平野佳寿は今年行われたWBC日本代表に選手され、決勝ラウンドのアメリカでも登板しています。

 

良い結果も残したので、それが注目されていたのでしょうね。

 

 

誕生すればオリックスから久しぶりのメジャーリーガーになります。

 

現戦力で平野佳寿がいなくなったら誰が抑えをやるのかを考えると、特に浮かばないので、チームとしては痛手になります。

 

ただ、年齢的なことを考えるとラストチャンスだと思いますし、思い切って挑戦してほしいという気持ちもありますね。

 

 

今年は区切りの150セーブも達成しましたし、いいタイミングではないですかね。

 

球団は残留を要請するようですが、本人の意思が固そうなのでおそらく実現となるでしょう。

ファンにとっては今年も気が抜けないオフになりそうです。

スポンサーリンク

 

全ては日本シリーズが終わってからなので、動向に注目したいと思います。

 

 

追記です。(10月26日)

オリックスは平野佳寿に2年7億円の条件提示をして、残留を要請しています。

 

宣言後の残留も認めているとのこと。

 

ただ、平野はすでにFA権行使の意向を伝えています。

 

そして11月7日、正式にFA宣言しました。

平野佳寿FA宣言 メジャー挑戦へ正式に書類提出

 

追記です。

平野佳寿、ダイヤモンドバックスに決まりました!

平野佳寿 ダイヤモンドバックス移籍決定

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“平野佳寿FA権行使を決意 メジャー挑戦へ” への 3 件のフィードバック

  1. メジャーでも注目している球団あるみたいだからなぁ…
    っとなると来年は新たにストッパー外国人とかを見つけるのか
    はたまたボギ的には黒木に頑張ってもらいたいと思っているけども

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。