飯田大祐登録抹消 わずか2日で


18日、プロ初の一軍登録となった飯田大祐ですが、その2日後の20日の公示で、わずか2日で登録抹消となりました。

 

本日、高卒ルーキーの山本由伸がプロ初登板、初先発するとのことで、一軍に登録されたのですが、代わりに抹消されたのが飯田大祐でした。

 

 

20日の試合にバッテリーを組むとの話があり、そのために18日から一軍登録だったのですが、バッテリーどころか登録抹消です。

 

スポンサーリンク

 

これはどういう事なんでしょうか?

 

怪我とかならわかりますが、単に山本由伸を登録するために抹消されたのであれば納得いかないですね。

 

 

18日に昇格後、出番は1度もありませんでした。

 

 

出番を与えようと思えばあったはずです。

 

18日の試合は3点リードされていたので、最終回に1打席立たせるか、9回表の守備に就かせることもできました。

 

 

19日の試合も、8回にロメロのタイムリーで4点差となったので、代打や代走で出番を与えることはできたはずです。

 

 

結局、何もないまま登録抹消されました。

 

これでは納得できませんね。

 

 

二軍でバッテリーを組んでいた山本由伸をリードするところを見たかったです。

 

飯田はルーキーですが、今年で27歳を迎えるあとがない選手です。

 

せっかくの一軍のチャンスが残念でなりませんが、また上がってきてほしいです。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「飯田大祐登録抹消 わずか2日で」への2件のフィードバック

  1. 2日はどうにも人選ミス以外には…
    何かやらかした?って思うけどそういうのを
    考えたくないですよ…うーん

    1年目ではほぼクビにならない特権あるけど
    何か違うんだよなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。