小谷野決勝タイムリーで山岡5勝目


8月19日 京セラドーム大阪

オリックスーロッテ 18回戦

 

小谷野の決勝タイムリーで山岡5勝目です。

 

先制されて嫌な流れでしたけど、よく逆転勝ちしました。

 

山岡に勝ちがついて良かったです。

 

スポンサーリンク

オリックス7-3ロッテ

 

先発ピッチャーは山岡と涌井です。

 

山岡の登板日にはなかなか援護がないのですが、今日も味方が得点できません。

 

すると5回表

この回先頭の鈴木大地にヒット打たれると、1死後、根元にもヒット打たれて、1死1.3塁から

 

田村にタイムリーヒット打たれました。0-1

 

さらに続く平沢の打席で山岡がワイルドピッチで失点しました。0-2

 

 

しかし、直後の5回裏

この回先頭のT-岡田が反撃の狼煙のホームラン!!1-2

 

さらに1死後、吉田正尚がヒットで出塁すると、続くロメロがフォアボールでつなぎます。

 

さらに、小谷野もヒットでつないで、1死満塁から

 

中島が逆転の2点タイムリーヒット。3-2

 

一気に涌井をノックアウトしました。

 

 

山岡は、一気に逆転してもらったんですが6回表

ペーニャに同点ホームラン打たれました。3-3

 

山岡もとってもらったあとの失点が多いような気がしますね。

 

 

それでも今日は打線がつながりました。

 

6回裏

1死後、T-岡田がヒットで出塁すると、続く大城が送りバント。

 

さらに、吉田正尚とロメロが連続フォアボールで、2死満塁から

 

小谷野が勝ち越しの2点タイムリーヒット。5-3

 

本当にいいところで打ってくれました。

 

 

山岡は6回を投げて3失点でした。

 

7回はヘルメン、8回は近藤が抑えると

 

8回裏

この回先頭のT-岡田がヒットで出塁すると、続く大城が送りバント。

 

さらに、吉田正尚が歩かされ、1死1.3塁から

 

ロメロが2点タイムリーツーベースヒット!!7-3

 

これがだめ押しでした。

 

9回は4点差ありますが平野佳寿が登板。

 

無失点に抑えてオリックス勝利です。

 

山岡は5勝目。連敗も5で止めました。

 

昨日、途中交代した安達も元気に出場できていたので安心しました。

 

 

さあ、明日はいよいよ高卒ルーキーの山本由伸がプロ初先発します。

 

良い形で山本由伸につなぐ事ができたので楽しみにしてます。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「小谷野決勝タイムリーで山岡5勝目」への2件のフィードバック

  1. 良い流れでプロ初先発を頑張ってもらいたいのですけども
    名前がどうにもエピソードアレなんだよなぁw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。