中島 グランドスラム T-岡田 右肩違和感


7月28日 ほっともっとフィールド神戸

オリックスー楽天

 

ようやく楽天戦2勝目をあげました。

 

金子千尋は不安定でしたけど、打線が爆発しましたね。

 

後半戦初勝利ということもあり、久しぶりに気持ちのいい試合でした。

スポンサーリンク

オリックス11-5楽天

 

先発ピッチャーは金子千尋と塩見です。

 

金子千尋はここまでリーグワーストの13被本塁打。今日もその一発病が出ます。

 

1回表

ウィーラーに先制のホームラン打たれました。0-1

 

序盤はホームラン合戦です。

 

2回裏

ロメロが同点ホームラン放ちました!!1-1

 

さらに3回裏

吉田正尚が右中間に勝ち越しのホームラン打ちました。2-1

 

今シーズン2回目の吉田正尚、ロメロのアベックアーチです。

 

しかし4回表

銀次に同点ホームラン打たれました。2-2

 

金子千尋は早くも15本目の被本塁打です。

 

 

しかし、今日は久しぶりに打線が爆発してくれました。

 

5回裏

1死から大城がヒットで出塁すると、続く伊藤光がツーベースで繋ぎます。

 

吉田正尚がフォアボールを選んだところで塩見は交代。

 

代わった戸村が安達の打席でワイルドピッチでオリックス勝ち越しました。3-2

 

昨日、無死満塁でも点取れなかったですから、ワイルドピッチで点が入ったのは大きかったですね。

 

さらに、1死2.3塁から

 

安達の内野ゴロの間に追加点。4-2

 

これだけでは終わりません。

小谷野がフォアボールでつないで、2死1.3塁から

 

ロメロが今日2本目の3ランホームラン!!7-2

 

調子上がってきましたね!

 

 

しかし、金子千尋がピリッとしません。

 

7回表

この回先頭の銀次にヒット打たれると、続くクルーズにもヒット打たれ、無死1.2塁から

 

中川にタイムリー打たれました。7-3

 

さらに無死1.3塁から

 

松井稼頭央にもタイムリー打たれました。7-4

 

ここで金子千尋はノックアウト。なんか負けたみたいです。

 

代わったヘルメンも聖澤にタイムリー打たれて、ついに2点差。7-5

 

なお無死1.2塁のピンチでしたが、伊志嶺を三振、島内をゲッツーに仕留め、切り抜けました。

 

同点に追いつかれてもおかしくない展開でしたからね、ヘルメンよく頑張りました。

 

 

そして、直後の7回裏でした。

1死から安達がデッドボールで出塁すると、小谷野がフォアボールで繋ぎます。

 

ロメロ倒れたあと、マレーロがフォアボールでつなぎ、2死満塁から

 

中島がライトスタンドへだめ押しの満塁ホームラン打ってくれました!!!!11-5

 

西武時代の2011年以来だそうですね。西武時代の応援歌どおりのグランドスラムです。

 

 

以降は、新勝利の方程式、8回近藤、9回黒木が抑えて、オリックス勝利です。

 

 

楽天戦、ようやく2勝目。後半戦初白星。連敗も8で止めました。

 

 

しかし、心配なニュースが1つ。

T-岡田が5回の打席で右肩に違和感を覚えたとのことで、次の回から交代しています。

 

利き腕ではない右肩なので、大丈夫とは思いますが、少し心配です。

 

 

とりあえず、チームとしてここから盛り返せるように、明日からも期待しています。

 

西武が負けなくて、ゲーム差縮まらなかったですが、僕らは勝ち続けるしかありませんから。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「中島 グランドスラム T-岡田 右肩違和感」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。