ロメロ 転倒 サヨナラ負け


7月21日オリックスー楽天 Kスタ宮城

 

今日もサヨナラ負けです。金子千尋が投げてて、3点リードあったので勝ちたかったですがね。

 

どうしても楽天に勝てないですね。

スポンサーリンク

オリックス3-4楽天

 

先発ピッチャーは金子千尋と古川です。

 

前回の試合で完封されていたので、先制したい打線は3回表

 

この回先頭のT-岡田がフォアボールで出塁すると

 

続く安達が送って、その後、2死2塁から

 

小島のタイムリーで先制しました。1-0

 

 

さらに5回表

この回先頭の小谷野がヒットで出塁すると、続くT-岡田がフォアボールでつなぎます。

 

安達の送りバントで1死2.3塁から

 

伊藤光のタイムリーで追加点。2-0

 

さらに、1死1.3塁から

 

小島の今日2本目のタイムリーで追加点。3-0

 

さらに、大城のバントを古川がエラーで満塁のチャンスをつくりますが

 

代わった戸村から、吉田正尚が痛恨のゲッツー。

 

ここで一気にたたみかけてたら、こういう試合にはならなかったんでしょうけどね。

 

 

5回裏

この回先頭のウィーラーにホームラン打たれました。3-1

 

 

さらに7回裏

1死からアマダーにツーベース打たれて1死2塁から

 

またもウィーラーにタイムリー打たれて、ついに1点差。3-2

 

そして8回裏

この回先頭の岡島に同点ホームラン打たれました。3-3

 

金子千尋続投が裏目に出ましたね。

 

 

打線が6回以降は1安打に抑えられたんですよ。

 

点が入らなくても、長い攻撃ができてたら、流れも簡単にはいかなかったかもしれません。

 

 

そして10回裏でした。

この回からは平野佳寿が登板。

 

いきなり聖澤にヒット打たれると、細川の送りバントなどで2死2塁のピンチでバッターは島内。

 

そして、島内の打球はライト前へ。

 

当たりが強かったので、1.3塁か!と思いきや。

 

ライトのロメロがまさかの転倒!!

 

打球がスーっとライトを抜けて行きサヨナラ負けです。。。。

 

 

結果的に平野佳寿は3試合で2回、サヨナラ打を打たれたことになります。

 

 

チームは後半戦3連敗。

 

それよりもどこまで楽天にカモにされるのか。

 

本当になんとかしてほしい。

 

7.8月は楽天戦多いですよ。

 

西武が勝ったため、ゲーム差は6.5ゲームに広がりました。

 

次のカードが直接対決になるので、本当に負けられない戦いが続きます。

 

吉田正尚とロメロに当たりが止まってきているので、早く調子取り戻してほしいですね。

 

 

さあ、明日明後日は絶対勝ちましょう!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。