駿太のホームランで3連勝


久しぶりに大阪ドームに帰ってきました。大阪ドームでの今年初のオープン戦です。

 

試合は、駿太の勝ち越しホームランなどで西武に勝利。3連勝です。

スポンサーリンク

オリックス6-3西武

 

先発ピッチャーは近藤とウルフです。

 

先制したのはオリックスです、3回裏。

この回先頭の吉田雄人のツーベースから、駿太のバントで3塁まで進めると、相手のワイルドピッチで先制しました。1-0

 

吉田雄人は、吉田正尚のケガで巡ってきたチャンスを活かしました。

 

去年は唯一野手で一軍昇格がなかった選手ですが、現時点で一軍でプレーできているわけですから、成長しましたね。

 

 

先発の近藤は4回まで無失点のナイスピッチングですが、5回に捕まりました。

 

この回先頭の岡田に同点のホームラン打たれました。1-1

 

カウント悪くして、ストライク取りに行ったところをやられましたね。

 

その後、ツーアウトをとりますが、金子侑司のツーベースで2死2塁のピンチから、浅村に勝ち越しのタイムリー打たれました。1-2

 

さらに、続く中村剛也にも長打打たれ、浅村が一気にホームイン。1-3

 

ホームランはしょうがないにしても、ここは1点で切り抜けて欲しかったですね。

 

 

しかし、打線がすぐ取り返します。直後の5回裏。

この回先頭のまたも吉田雄人がヒットで出塁すると、続く駿太がフォアボールで繋ぎ、さらに西野の送りバントで2.3塁の同点のチャンス。

 

安達は倒れますが、今日3番に入った小谷野が同点のタイムリー打ってくれました。3-3

 

サードのレギュラー争いも激しいですね。さすが元打点王です。

 

オリックスの2番手は山崎福也です。

ローテーション入りを狙う大事なチャンスで、しっかりと2イニングを無失点に抑えました。

 

危なかったですけどね。笑

 

そして、6回裏でした。

この回先頭の伊藤光がヒットで出塁すると、続く吉田雄人がきっちりバントを決めて、1死2塁から

 

駿太がライトスタンドへ勝ち越しの2ランホームラン!5-3

 

公式戦にとっておいてほしいですよ。今年は本当に期待したいですね。

 

さらに、フォアボールで出塁した安達を1塁において、鈴木のタイムリーツーベースで1点追加しました。6-3

 

今日は守備の人がバットで結果出しましたね。

 

 

8回からはウェストが登板しました。

 

2イニングを投げて、しっかり0で抑えて、オリックス勝利です。

 

パ・リーグとの初のオープン戦でしたが、より勝ちにこだわって欲しかっただけに勝ててよかったです。

 

さて、次はいよいよ糸井率いる阪神戦ですね。

 

吉田正尚も次からは大丈夫そうなので、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。