駿太のバットがソフトバンクを止めた


4月5日 PayPayドーム

ソフトバンクーオリックス 2回戦

 

9回に追いつかれて嫌な流れでしたが、よく勝ち切りました。

 

決勝打は駿太!やっぱり今年は一味違う。

 

田嶋に勝ちがつかなかったのは残念ですけど、チームとして勝ちにつながるピッチングはしてくれました。

スポンサーリンク

 

オリックス3-1ソフトバンク

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 佐野皓大

2.ファースト バレラ

3.指名打者 吉田正尚

4.ライト 杉本裕太郎

5.サード 宗佑磨

6.ショート 紅林弘太郎

7.レフト 福田周平

8.キャッチャー 頓宮裕真

9.セカンド 山足達也

ピッチャー 田嶋大樹

 

 

天敵和田から先制しました。

 

〈4回表〉

この回先頭のバレラがフォアボールで出塁し、無死1塁から

吉田正尚のタイムリーツーベースに真砂のエラーもあって、バレラが一気に生還。1-0

 

タイムリーはナイス。でも暴走は頂けない。

 

無理しなくても無死2塁なのに。。

 

 

田嶋は7回途中まで投げて無失点。

 

2番手は村西が抑えます。

 

8回はビドルが三者凡退。

 

しかし、抑えの平野佳寿が打たれました。

 

〈9回裏〉

この回先頭の中村晃にフォアボール与えると、続くガルビスは三振にとりますが。

 

牧原にヒット打たれて、1死1.2塁のピンチ。

 

代打・柳町はセンターフライで、2死1.3塁から

代打・上林に同点タイムリー打たれました。1-1

 

田嶋の勝ちが消えました。最後の最後でフォークが真ん中に行きました。

 

でもサヨナラは防いだ。

 

すると、直後でした。

 

〈10回表〉

この回先頭の福田がヒットで出塁すると、続く頓宮は送りバント。

 

山足は三振で、2死2塁から

代打・後藤駿太が値千金の勝ち越しタイムリースリーベースヒット!2-1

 

さらに2死3塁から

途中出場の宜保にタイムリー!3-1

 

この2点があまりにも大きかった。駿太も宜保も本当によく打った!

 

10回裏は黒木が三者凡退でオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

ソフトバンクの開幕8連勝を止めました。

 

田嶋に勝ちがつけばもっと良かったけど、よく延長で勝ち切りました。

 

去年までなら引き分けでしたね。

 

課題の延長戦でまず勝てたのは大きい。

 

さあ、なんとか明日ソフトバンクに勝ち越したい!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。