紅白戦でロメロがなんと!


キャンプも第5クールに入りました。

 

1軍は紅白戦、2軍はJR東日本との練習試合を行いました。

 

T-岡田はまだ背中の張りの影響で欠場していますが、だんだんとベストメンバーが揃ってきました。

 

そんななか、期待の新外国人のステフェン・ロメロが2打席連続ホームランを打ちました!!

 

第一打席こそ、ディクソンに打ち取られたものの、第2打席でした。

 

同じく新外国人のゴンザレス・ヘルメンの変化球をバックスクリーンへ運びました。

 

これがロメロにとっての実戦初ヒットでした。

 

そして、第3打席。ピッチャーは今年中継ぎエースとして期待される塚原。

 

これまた、変化球を今度はレフトスタンドに持って行きました。2打席連続ホームランです。

 

 

今日のバッティングを見てると、期待できそうです。

 

去年のモレルやボグセビックは実戦でほとんどホームラン出ませんでしたからね。

 

ホームランという結果が出たことが嬉しいですね。

 

ただ、2打席とも変化球だったので、カラバイヨみたいに、速いストレートが来たらダメというタイプでなければいいんですけどね。

 

これで紅白戦のホームランは、ロメロが2本、吉田正尚が2本、T-岡田が1本となりました。

 

小谷野も紅白戦に出場し始めたし、中島、モレルとサード争い、中軸争いがもっと激しくなっていってほしいですね。

 

 

こうなると、気になるのが外野守備です。

今のところはレフト吉田正尚、ライトロメロ、ファーストT-岡田、指名打者中島ですかね。

 

ロメロがライト守れたらいい布陣ができそうです。

 

そんななか今日は、今年こそ絶対にセンターのレギュラーをとってほしい駿太が3安打とアピールしてくれました。

 

吉田正尚やT-岡田やロメロにセンターを守らせるわけにはいかないので、センターは駿太で定着してもらわないと困ります。

 

走塁と守備は完璧なので、あとはしっかりバッティングを磨いて、レギュラー定着してほしいですね。

スポンサーリンク

 

また、今日は平野佳寿が初めて登板しました。

平野の時だけWBCのボールを使用したわけなんですが、まだ慣れないのか、いきなりボール先行する場面もありました。

 

WBCはもうすぐ始まるので、早く慣れてほしいですね。

 

 

また、1軍はレギュラー争いが激しくなってきたのですが、2軍の方はJR東日本に1-8で大敗しました。

 

去年は2軍も最下位だったわけで、全体の底上げが必要なんですが、大敗は頂けないです。

 

試合に出場していた選手のなかでは、今年1軍で活躍してほしい選手もいるので、気合入れてほしいです!

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「紅白戦でロメロがなんと!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。