期待の若手が怪我で2軍降格


青山大紀です。

 

昨日、広島カープとの練習試合に2イニング登板予定だったのですが、登板回避していました。

 

宮崎市内で検査を受けた結果、頸椎捻挫と診断され、4〜5日間の安静が必要なため、2軍降格が決まりました。

 

青山はウィンターリーグで投手のなかでは、1番結果を出した選手でした。

 

キャンプでの紅白戦の成績も良くて、その結果、昨日の試合は2イニングの登板を勝ち取った選手でした。

 

ここまで順調だっただけに、本人にとっても悔しい怪我となってしまいました。

 

福良監督はおかんむりです。「こういうことをやっているとチャンスを逃す」と。

 

本当にその通りだと思います。僕も期待しているので、早く戻ってきてほしいです。

スポンサーリンク

 

また、同じく練習試合を欠場したT-岡田は背中の痛みのため、欠場しました。

 

てっきり、温存していただけかなと思っていたのですが、まさか怪我だったとは。

 

T-岡田も怪我が多い選手ですね。

 

本当はT-岡田にはどっしり4番を打ってほしい。

 

今のところ、福良監督の頭の中では4番はロメロみたいです。

 

3番吉田正尚、4番ロメロ、5番T-岡田、6番中島のジグザグ打線を思い描いてるようです。

 

ただ、ここに来て吉田正尚がすごく調子がいいので、ロメロがダメな場合は吉田正尚の4番も検討しているとのことです。

 

 

このように、1年間打順固定というのは、なかなか難しいので、調子がいい選手をいい打順にと思うわけですから、T-岡田も結果を出し続けて、福良監督に「4番はT-岡田がいいのではないか」と思わせるような活躍をしてほしいです。

 

 

本日の練習メニューでは、青山はトレーナー指示となっており、完全に別メニューですが、T-岡田は別メニューになっていませんでした。

 

試合は欠場しましたが、大きな怪我ではないみたいなので、次の実戦には出られると思います。

 

また、同じく怪我で離脱している大城も、全体練習に復帰しています。

 

怪我での離脱がちょくちょく出ていますが、いずれも大きな怪我ではないのが、不幸中の幸いでしょうか。

 

大城にも期待しているので、早く一軍に上がってほしいと思います。

 

 

また、本日は一二軍の入れ替えがありますが、不調とかではなく、二軍がセガサミーとの練習試合なので、それに出場するためみたいですね。

 

一軍はしばらく、試合はありませんからね。

 

また、二軍の試合結果も楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「期待の若手が怪我で2軍降格」への2件のフィードバック

    1. オタクジラさん

      怪我はしょうがないですね。早く治してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。