オリックス6連敗で今シーズン最多借金5


5月7日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 5回戦

 

山崎福也は6回3失点なので悪くないですよ。3点目は防いでほしかったですけど、QSですからね。

 

今日も打線ですよ。毎度お馴染み1点のみ。

 

4回裏は1点返して1死1.3塁のチャンス。ここは追いつかないとダメですよ。

太田が一軍、二軍を行ったり来たりなのはこういうところ。

 

たまには5.6点取って、3失点した先発ピッチャーを勝ち投手にしたれよ!

スポンサーリンク

 

オリックス1-7楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 野口智哉

2.指名打者 西野真弘

3.ファースト 中川圭太

4.レフト 吉田正尚

5.キャッチャー 頓宮裕真

6.サード 宗佑磨

7.セカンド 太田椋

8.ショート 紅林弘太郎

9.ライト 池田陵真

ピッチャー 山崎福也

 

 

今日も先制されます。

 

〈2回表〉

この回先頭の島内にフォアボール与えると、続くマルモレホスにヒット打たれて、無死1.3塁から

鈴木大地に先制の犠牲フライ打たれました。0-1

 

さらに

〈3回表〉

この回先頭の西川にツーベース打たれると、続く小深田にもヒットで、無死1.3塁から

浅村のダブルプレーの間に失点しました。0-2

 

よく最少失点で粘ってると思います。

 

打線はようやくチャンス。

 

〈4回裏〉

この回先頭の中川がツーベースで出塁すると、吉田正尚は倒れて、1死2塁から

頓宮のタイムリーツーベースで1点返しました。1-2

 

さらに宗も続いて1死1.3塁のチャンス。

 

しかし、太田、紅林倒れて同点ならず。ここが全てでした。

 

この3失点目は痛かった。

 

〈6回表〉

この回先頭のマルモレホスにツーベース打たれると、続く鈴木大地はアウトにとりますが。

 

黒川は進塁打となり、辰巳にフォアボールで、2死1.3塁から

炭谷にタイムリー打たれました。1-3

 

炭谷は抑えてほしかった。

 

山崎福也が降板してからはボロボロ。

 

7回は小木田。

 

〈7回表〉

この回先頭の小深田にヒット打たれると、続く浅村にツーベースで、無死2.3塁から

島内に2点タイムリーツーベース打たれました。1-5

 

ここで勝負ありです。

 

8回はバルガス。

 

〈8回表〉

1死から西川にフォアボール与えると、盗塁決められたあと、小深田に内野安打。

 

さらに小深田にも盗塁で、1死2.3塁から

浅村に2点タイムリーツーベース打たれました。1-7

 

先発が6回3失点なのに、なんでリリーフが2回で4失点もしてんねん。

 

打線は覇気なく完敗。

スポンサーリンク

 

全く勝てる気がしない。

 

明日、竹安と則本か。

 

ほんまに打線に腹立ってきた。ほんまなんとかならんのかな。

 

佐野の離脱も痛い。

 

2017年の5月よりひどい成績なるんちゃう。

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。