野口を助けた伏見の先制タイムリー


5月21日 楽天生命パーク

楽天ーオリックス 8回戦

 

今日の勝因は伏見でしょう!

 

2回表、1死1.2塁でバッターは野口。カウントはノースリー。

 

四球を期待できたにも関わらず、ノースリーから打っていってキャッチャーフライ。

 

これで点が入らなかったら、嫌な流れになるところでした。

 

しかし、次の伏見が2死1.2塁から2点タイムリー。

 

これがチームも野口も救ってくれました。

スポンサーリンク

 

オリックス6-0楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.レフト 福田周平

2.サード 宗佑磨

3.セカンド 大城滉二

4.ファースト 中川圭太

5.指名打者 マッカーシー

6.ライト 杉本裕太郎

7.ショート 野口智哉

8.キャッチャー 伏見寅威

9.センター 佐野皓大

ピッチャー 山本由伸

 

 

前述した2回表。

 

〈2回表〉

この回先頭の中川がヒットで出塁すると、続くマッカーシーが来日初ヒットで続きます。

 

杉本は三振、野口はノースリーから凡フライに倒れて、2死1.2塁から

伏見が先制の2点タイムリーツーベース。2-0

 

この先制2点タイムリーが本当に大きかった。

 

さらに!

〈3回表〉

2死から大城がツーベースで出塁し、2死2塁から

中川のタイムリーで追加点。3-0

 

2死ランナー無しから、すぐの追加点。

 

〈4回表〉

この回先頭の杉本が左中間へホームラン!4-0

 

久しぶりに出ました第2号!もうかなり復調してそうですね。

 

今日は山本由伸は球数が多く大変だった。

 

でも、得点は許さず。

 

5回で100球超えて、ここで降板しました。

 

6回は阿部、7回は近藤とつなぎます。

 

〈8回表〉

この回先頭の中川がヒットで出塁し、無死1塁から

マッカーシーが来日初となる2ランホームラン!6-0

 

今日猛打賞。2試合目にしても早くも飛び出しました!

これは期待できるか?

 

8回は黒木、9回は富山が抑えてオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

楽天に連勝できたのは大きい。しかも2試合連続完封勝ち。

 

吉田正尚の抹消はショックですけど、代わりの選手が活躍してくれたら、こういう試合になります。

 

3位にも浮上した。

 

3位キープして交流戦入りたいですね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。