福田周平 明大同期の糸原健斗と衝突

IMG_1108

6月15日 京セラドーム大阪

オリックスー阪神 2回戦

 

今日も劇的なサヨナラ勝ち!本当に大逆転が続いています。

 

心配なシーンもありました。

 

5回裏は福田周平のバントで1塁ベースカバーに入った糸原健斗と衝突するシーンもありました。

2人は明大の同期。2人とも怪我なくて良かったです。

スポンサーリンク

 

オリックス3-2阪神

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.ライト 佐野皓大

3.指名打者 吉田正尚

4.レフト ロメロ

5.ファースト 中川圭太

6.ショート 大城滉二

7.センター 武田健吾

8.キャッチャー 若月健矢

9.サード 鈴木昂平

ピッチャー 山岡泰輔

 

 

初回から先制します。

 

〈1回裏〉

この回先頭の福田が内野安打で出塁すると、すかさず盗塁を決めます。

 

佐野は三振で、吉田正尚は進塁打。

 

ロメロがフォアボールで、2死1.3塁から

中川のタイムリーで先制しました。1-0

 

よく先制しましたが、ここから9回まで無得点でした。

 

 

山岡はとても良かったと思います。

 

〈4回表〉

この回先頭の糸原がツーベースで出塁し、無死2塁から

糸井のセカンドゴロを福田が弾くタイムリーツーベースで同点に追いつかれました。1-1

 

その後の無死2塁はよく抑えました。

 

 

しかし、6回にまた捕まります。

 

〈6回表〉

1死から糸原にヒット打たれると、続く糸井は進塁打で、2死2塁から

大山に勝ち越しのタイムリー打たれました。1-2

 

ちょっと嫌な流れでしたけどね。

 

 

山岡は8回まで投げて2失点のナイスピッチング!

 

9回はエップラーが登板し、無失点に抑えました。

 

 

打線は再三チャンスがありましたが、後1本が出ず。

 

しかし、9回にドラマが待っていました!

 

〈9回裏〉

この回先頭の代打・小島がヒットで出塁すると、続く福田の送りバントをドリスがエラー。

 

さらに福田が盗塁。

 

小田は倒れて、1死2.3塁から

吉田正尚のタイムリーで同点に追いつきました!2-2

 

さらに吉田正尚が盗塁決めて、1死2.3塁から

ロメロの犠牲フライでサヨナラ勝ち!!3-2

 

犠牲フライには十分な当たりでした。

 

ここ3試合で2回目のサヨナラ勝ち!

 

ドリスのエラーのおかげだけど、吉田正尚が本当によく打ったと思います!

 

ここ3試合劇的な勝ちばっかりですが、やはり先発に勝ちがつかないとね!

 

明日は日曜日の連敗を田嶋が止めてくれると信じてます!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。