福田がチャンスで打ちました!


7月23日 京セラドーム大阪

オリックスーソフトバンク 16回戦

 

福田がチャンスで打ちました!

 

得点圏打率1割台の福田が、2回裏1死1.2塁のチャンスでタイムリーツーベース!

 

ツーベースなのが良かった。おかげで4点目にもつながった。

 

あそこで打てなくて1点差なら全然わからなかった。

 

福田のツーベースのおかげで4点も入ったから、山本だし勝ったと思ったね。

スポンサーリンク

 

オリックス5-0ソフトバンク

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 安達了一

2.センター 福田周平

3.ファースト 中川圭太

4.指名打者 吉田正尚

5.ライト 杉本裕太郎

6.サード 宗佑磨

7.ショート 紅林弘太郎

8.キャッチャー 若月健矢

9.レフト 西村凌

ピッチャー 山本由伸

 

 

今日は山本だし、絶対落とせない試合。

 

〈1回裏〉

先頭の安達がフォアボールで出塁すると、続く福田は倒れますが、中川がヒットでチャンス拡大。

 

吉田正尚は三振で、2死1.2塁から

杉本のタイムリーで先制しました。1-0

 

山本の時に先制点取れたら、ほぼ負けない。

 

〈2回裏〉

この回先頭の若月がデッドボールで出塁すると、続く西村は送りバント。

 

安達がフォアボールで、1死1.2塁から

福田のタイムリーツーベースで追加点。2-0

 

さらに1死2.3塁から

中川の2点タイムリーで追加点。4-0

 

前述の通り、福田がツーベース打ったのが大きかった。

 

やっぱり福田はレギュラーですよ。

 

石岡や佐野はあの場面でツーベース打てるとは思えない。

 

 

山本だけど、点はあるに越したことはない。

 

〈5回裏〉

この回先頭の宗佑磨がツーベースで出塁すると、続く紅林もヒットで、無死1.3塁から

若月のファーストゴロをフィルダースチョイスで追加点。5-0

 

ほぼダメ押し。

 

しかし、打線はこれ以降さっぱりでした。

 

ソフトバンクのリリーフ陣からもうちょっと打たないとダメですね。

 

山本は8回無失点で、前半戦で10勝目を達成しました。

スポンサーリンク

 

今日は完勝。山本がソフトバンク打線をしっかり抑えてくれたおかげで。

 

昨日の嫌な負けを少し晴らせて良かった。

 

さあ、明日が大事!

 

貯金1で折り返すのか、借金1で折り返すのか。

 

田嶋と打線頼むぞ!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。