田嶋大樹6回までノーヒットノーランもまたまた増井浩俊劇場

IMG_1108

6月16日 京セラドーム大阪

オリックスー阪神 最終戦

 

日曜日勝てませんね。

 

先発の田嶋大樹が6回までノーヒットノーランで、さらに5点のリードもありながら追いつかれるか?

増井浩俊劇場ですね。本当にいい加減にしてくれ。

スポンサーリンク

 

オリックス5-5阪神

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.ファースト 鈴木昂平

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 ロメロ

5.ライト 中川圭太

6.ショート 大城滉二

7.センター 武田健吾

8.キャッチャー 若月健矢

9.サード 安達了一

ピッチャー 田嶋大樹

 

 

今日も先制します。

 

〈4回裏〉

この回先頭の吉田正尚がヒットで出塁すると。

 

その後、盗塁決めたりなどで、2死2塁から

大城のタイムリーツーベースで先制しました。1-0

 

 

さらに

〈5回裏〉

この回先頭の若月が内野安打で出塁すると、続く安達は送りバント。

 

さらに福田がヒットでつなぎます。

 

鈴木昂平は三振で、2死1.3塁から

吉田正尚のタイムリーで追加点。2-0

 

さらにロメロのショートゴロを北条がエラーで、2死満塁から

中川の2点タイムリーで追加点。4-0

 

さらに2死1.2塁から

大城のタイムリーで追加点。5-0

 

この時点ではもう勝ったと思いましたよ。

 

阪神からしても田嶋が良すぎたので、ノーヒットノーランを阻止できればオッケーみたいな雰囲気になってますよ。

 

 

田嶋は7回に捕らえられました。

 

〈7回表〉

この回先頭の糸原にヒット打たれると、続く糸井にはフォアボール。

 

ここで田嶋は交代。ディクソンがマウンドに上がります。

 

無死1.2塁から

大山にタイムリーツーベース打たれました。5-1

 

さらに無死2.3塁から

原口に犠牲フライ打たれました。5-2

 

さらに1死3塁から

梅野の内野ゴロの間に1点返されました。5-3

 

球場の空気が一転しましたね。これで一気にわからなくなりました。

 

 

8回は海田智行が無失点に抑えます。

 

 

しかし、また増井が誤算でした。

 

〈9回表〉

この回先頭の糸井にフォアボール与えると、1死後、原口にもフォアボール。

 

梅野は打ち取り、2死1.2塁から

代打・福留にセンターオーバーの同点の2点タイムリーツーベース打たれました。5-5

 

フォアボール2つのランナーが生還ですよ。

 

打たれるならまだしもフォアボールは頂けない。

 

2点差あるから、一発警戒しなくていいのに、先頭にフォアボール出して自分で崩れて。

 

何回目のリリーフ失敗?ちょっと考えないといけませんね。

 

 

延長に入って、10回裏の無死1.2塁と11回裏の1死3塁を活かせず。

 

ピッチャーはよく頑張りましたが、打線が5点目以降1点も取れないのは痛かった。

 

まあ、1戦目は負け試合を勝つことができた。2戦目も負け試合を勝つことができたからまだ痛みはマシだけど。

 

本当に日曜日勝てないですね。

 

そういえば、4月7日の日曜日の楽天戦も増井が9回に追いつかれて勝てませんでした。

 

増井が9回に追いつかれた試合は必ず引き分けになるというね。

 

巨人、広島とビジターで6連戦。正念場やぞ。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。