K-鈴木四球多すぎもプロ初勝利

IMG_1108

5月18日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 8回戦

 

今日の試合よく勝ちましたね、ほんとに。

 

K-鈴木はこれが嬉しい嬉しいプロ初勝利となりました。

 

毎試合勝ててもおかしくないピッチングでしたけど、何度目の正直か?今日はほんとに勝ててよかったです。

スポンサーリンク

 

オリックス2-1西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ライト 中川圭太

2.セカンド 福田周平

3.ショート 大城滉二

4.レフト 吉田正尚

5.指名打者 ロメロ

6.ファースト マレーロ

7.サード 山足達也

8.キャッチャー 高城俊人

9.センター 西浦颯大

ピッチャー K-鈴木

 

 

K-鈴木は今日は制球に苦しみました。フォアボール絡みで初回から失点します。

 

〈1回表〉

1死から外崎にフォアボール与えると、2死後、山川にもフォアボールで、2死1.2塁から

森友哉に先制のタイムリー打たれました。0-1

 

しかし、与えた得点はこれだけ。

 

決して良い内容だったとは言えませんが、よく粘りました。

 

 

打線は、3回裏の1死満塁を逃しましたが、相手のエラーで逆転します。

 

〈4回裏〉

この回先頭の吉田正尚がツーベースで出塁すると、続くロメロはデッドボール。

 

マレーロは三振で、山足が進塁打となり、2死2.3塁から

高城のサードゴロを山野辺がタイムリーエラーで逆転。2-1

 

これはほんとにラッキーでした。

 

タイミングもアウトだったし、3回に続いて、4回の無死1.2塁を得点できなかったら大変でしたよ。

 

 

K-鈴木は6回表、2死1.2塁のピンチを作ったところで降板しました。

 

小林がこのピンチを抑えてくれて、K-鈴木は5回3分の2を1失点という内容でした。

 

 

7回表は近藤大亮が登板。

ゴールデンウィークの悪夢がありましたが、ここはしっかり抑えてくれました。

 

 

8回は澤田が登板。

昨日に続いて今日も三者凡退でした。

 

 

9回は増井が登板。

今日は危なげなく、3人で抑えてくれました。

 

 

実に7回まで毎回ランナーを、そのうち3回表以外は得点圏に背負いますが、よく粘りました。

 

8.9回はそれぞれ三者凡退でさすがでしたね。

 

 

打つ方では大城に最後の最後にヒットが出て15試合連続ヒットとなりました。

 

今日、満塁のチャンスに初球凡打だったので、こういうところで今度は打ってもらいましょう。

 

明日はエップラーとドラフト1位の松本ですか。

 

どんな試合になるかわからないですね。

 

簡単にプロ初勝利献上はやめてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。