山岡泰輔 味方の早打ちで全く休憩できず

IMG_1108

5月17日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 7回戦

 

大味な試合となりましたが、ここまで来たなら勝ちたかった。

 

8回のビッグチャンスもそうですが、序盤の打線の淡白さはあり得ません。

 

1回4球、2回8球、3回10球で攻撃終了です!

 

山岡泰輔は全くベンチで休めず、4イニング連続でマウンドにいるようなものでした。

だから山岡やられたんです。

 

前のバッターが初球でアウトになったなら、自分は追い込まれるまで粘るとか、もっと考えてチームとして攻略しないとダメですよ!

スポンサーリンク

 

オリックス5-7西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.サード 西野真弘

2.セカンド 福田周平

3.ショート 大城滉二

4.レフト 吉田正尚

5.指名打者 ロメロ

6.ライト 小島脩平

7.ファースト マレーロ

8.キャッチャー 若月健矢

9.センター 佐野皓大

ピッチャー 山岡泰輔

 

 

打線の淡白さが山岡のピッチングに影響します。

 

〈3回表〉

この回先頭の木村にツーベース打たれると、続く金子侑司は進塁打。

 

さらに秋山にフォアボールで、1死1.3塁から

外崎に先制の犠牲フライ打たれました。0-1

 

 

さらに

〈4回表〉

1死から森友哉にフォアボール与えると、続く中村にヒットで、1死1.3塁から

栗山の内野ゴロの間に失点しました。0-2

 

さらに2死2塁から

木村にタイムリーツーベース打たれました。0-3

 

山岡は4イニング連続でマウンドにいるようなもんですからね。

そりゃやられますよ。

 

 

アホみたいな早打ちの打線でしたが、ようやく機能します。

 

〈4回裏〉

1死から福田がツーベースで出塁して、1死2塁から

大城のタイムリーツーベースで1点返しました。1-3

 

さらに1死2塁から

吉田正尚の2ランホームランで同点に追いつきました!3-3

 

この回も早打ちでしたが、電光石火の同点劇でした。

 

 

しかし山岡、ここは踏ん張って欲しかった。

 

〈5回表〉

2死から源田にヒット打たれて、2死1塁から

山川に勝ち越し2ランホームラン打たれました。3-5

 

これは痛かったです。

 

 

しかし、今年の山岡は負けません。

 

〈7回裏〉

この回先頭の吉田正尚がデッドボールで出塁すると、その後、2死1塁から

マレーロの2ランホームランで同点に追いつきました!5-5

 

マレーロ今シーズン第1号!いいところで出ましたね。

 

 

山岡は球数多かったですが、7回まで投げ切りました。

 

 

8回は澤田が登板。

しっかりと3人で抑えました。

 

 

9回は増井が登板。

少し危なかったですが、よく抑えました。

 

 

しかし、10回の小林が誤算でした。

 

〈10回表〉

この回先頭の源田にツーベース打たれると、ワイルドピッチで3塁へ。

 

山川は三振で、1死3塁から

森友哉に勝ち越しの犠牲フライ打たれました。5-6

 

さらに2死ランナー無しから

中村にホームラン打たれました。5-7

 

中村のホームランは余計でしたね。

 

まだ1点なら10回裏いい打順だったのでわからなかった。

 

さすがに2点はきつかった。

 

8回裏に1点でも取っていたらなあ。

 

なかなか借金も減らないし、上にも行けません。

 

ホームだし、後2連勝しないとダメですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。