K-鈴木 契約更改2019→2020

IMG_1108

1000万→2200万

K-鈴木は1200万アップの2200万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

今年は念願のプロ初勝利を挙げましたし、序盤は毎回ゲームを作ってくれていたので良かったですね。

 

ただ、後半から5回持たないケースが多くなりました。

フォアボールで崩れる典型的なピッチャーでしたね。

 

それでも初勝利は遠かった。

 

打線の援護が無かったり、リードして降板しても近藤がフォアボール連発で押し出し連発したり。。

 

初勝利も2-1の1点差ゲームでしたね。

 

即戦力の社会人出身ピッチャーなので、来年はもっと勝ってほしいです。

 

今年の4勝6敗、防御率4.31は軽く上回ってほしいですね。

 

 

K-鈴木のコメントです。

「自分の中では、先発投手は最低7回まで投げるというのがあるのですが、今シーズンは序盤に降板してしまうことが多く、先発としての役割を果たせず、悔しい思いをしました。

今後は、持ち味であるストレートはもちろんのこと、変化球の精度も上げていき、来シーズンは20試合以上に登板して、規定投球回を投げられるように、オフの練習に取り組んでいきます。

来シーズンもチームのために精一杯腕を振ります。」

 

と、コメントしています。

 

来シーズンはローテーションの一角を期待しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“K-鈴木 契約更改2019→2020” への 1 件のフィードバック

  1. ウチの平良と同じ感じの成績よのぅ
    つまりは出来るって事です。
    奪三振数増えても良いと思う名前なのはボギだけではないw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。